パトルの軍事博物館10周年記念セール

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】

~2018/10/14号~

サイトロゴ

 

今週でパトルの軍事博物館10周年です!

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.パトルの軍事博物館10周年
C.深淵の探索者 予告ランキングで1位に
D.覇県を握れ いろいろな県で楽しめるように その3
E.覇県を握れ 最終テストプレイヤー募集
F.都道府県適性診断 千葉県

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.パトルの軍事博物館10周年


ノルマンディー上陸作戦

兵器を集め、軍事博物館を経営し、世界中を冒険し、過激な不謹慎ネタを楽しむ。

パトルの軍事博物館
公式ページ(無料作品) https://wargame.jp/?page_id=134

 

僕のゲーム制作歴の中でも最も重要な作品で、いまだ看板作品といってもいいぐらいです。

この作品のヒットを契機に、専業ゲーム制作者の道を目指し始めたというところもあります。

初めて遊んだ僕のゲームが、パトルの軍事博物館という方もまた多いのではないかと思います。

 

そのパトルの軍事博物館ですが、10/15に公開からちょうど10年です!

10年という月日は長く、ゲーム中で実在の人物をモチーフ(ほぼそのまま?)にしたキャラは、すでに大半が死んだか、退任してしまったぐらいですw。

幸いにして僕は多くのファンの方に支えられて未だゲームが作れています。この上なくありがたい事です!

いずれはパトル3も作りたいところですね。

 

 

さてパトル10周年を記念して、DLsiteで8割引きセールをはじめました。

パトルの軍事博物館2とダンジョンアーミーが対象です。通常、まだ売れている作品はこの割引率にする事はないのですが10周年という事で特別です。

https://wargame.jp/?page_id=2098

 

 


 C.深淵の探索者 予告ランキングで1位に


sinnenn_banner

R18のダンジョンRPG「深淵の探索者」。
DLsiteで7日間予告ランキングで1位を取りました!

応援していただいた皆様、ありがとうございます!

 

現時点でお気に入り数が1800以上あり、過去作品と桁が違います。

今までのR18作品のお気に入り数は発売直前でも、おおむね300~700程度だったためです。

 

なお体験版は10/9にVer1.2に更新しています。
お手数ですが、古いバージョンで遊んでいる方は更新していただけると助かります。
(R18) http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ236136.html

 


 D.覇県を握れ いろいろな県で楽しめるように その3


47都道府県をテーマにした戦略SLG「覇県を握れ」。

hakennwonigire_banner
公式ページ https://wargame.jp/?page_id=2131

 

 

「覇県を握れ」のシステムやバランスで最も心血を注いだのは……

・都道府県の実力をリアルに再現。
・どの県でも遊べる。
・県ごとに違うゲーム体験ができる

です。

 

都道府県のパラメーターを統計データから再現したため、初期ステータスがえげつないほど異なります。それでもいろいろな県で遊べるようにするために作ったシステムを紹介します。

 

◆イデオロギー

イデオロギーで習得できるスキルの中には、弱小県の方が効果が大きいものもあります。

例えば都道府県の規模による外交影響力ペナルティを軽減するものだったり、自分より大きな県に対して陸戦で戦闘力ボーナスがつくものだったり、自分より大きな県と合併できたり、固定金額で資金を得られたり。

逆に強豪県で真価を発揮しやすいスキルなんてものもあったもします。

 

◆勝利条件

本作には軍事的に他県を征服する以外にも様々な勝利条件があります。

なかでも財政再建勝利は、以前紹介した日本国債の引き継ぎ金額や、初期資金の事もあり弱小県の方が達成しやすいです。

またイデオロギー勝利は、運もかなり絡みますが、他県に乗っかる形で勝利条件が達成できる場合もあります。

逆に首都勝利なんかは強豪県向けです。

 

上記2つのシステムは、「県ごとに違うゲーム体験ができる」というこだわりとも深く関わっています。どのイデオロギーや勝利条件が向いているかは県ごとに異なりますし、AIが採用してくるイデオロギーによってもゲーム展開は激変します。

本作は1~2県遊んだら終わりではなく、多数の県で遊ぶやりこみ要素も兼ね揃えたゲームなので、毎回違う展開になるのも大切なのです。

 

 

それとパトロンの方向けに、現在製作中の新システムについて記事を書きました。

ページ下部に新システムについては載せています。

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/24222

Enty
https://enty.jp/posts/95098?ref=newest_post_pc

パトロンについて
https://wargame.jp/?page_id=43

 

 


 E.覇県を握れ 最終テストプレイヤー募集


(メルマガ購読者向けの内容)

 


 F.都道府県適性診断 千葉県


報性格診断セブンで公開している「都道府県適性診断」に、千葉県の解説を追加しました。
https://seikaku7.com/todouhukenn/12.php

これで大都市圏はすべて揃いました!

 

まだ執筆者が見つからない県は・・・

02 青森
03 岩手
09 栃木
10 群馬
15 新潟
17 石川
19 山梨
25 滋賀
31 鳥取
32 島根
33 岡山
36 徳島
43 熊本
47 沖縄

となります。

 

執筆してくれた方にはお礼として、ふらいんぐパンジャンドラムのお好きな作品を1本贈呈します。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://seikaku7.com/todouhukenn/bosyuu.php

またすでに完成済みの特定の県を加筆したいという要望も受け付けているので、その場合もお伝え下さい。

 


◆本日の毎日ジョーク診断
パトルの今日の妄想は、奈良時代に愛する者と死別したENIACとともに、同人誌を出す。
http://joke777.com/mousou/

 

深淵の探索者 体験版公開

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/10/6号~

サイトロゴ

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.深淵の探索者 体験版公開
C.覇県を握れ いろいろな県で楽しめるように その2
D.都道府県適性診断 山形県
E.セール予告 あの作品の10周年

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 

 


 B.深淵の探索者 体験版公開


sinnenn_banner

R18のダンジョンRPG「深淵の探索者」。
DLsiteで作品予告ページ&体験版を公開しました!

体験版でもプレイ時間4時間程度の大ボリュームとなります。
18歳以上で興味がある方はぜひお楽しみください。
感想などいただけると励みになります!
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ236136.html


それともし宜しければ、DLsiteで「お気に入りに追加」ボタンを押して頂けると助かります。予告ページ公開直後のお気に入り数が多いと、目立つところに表示されやすいようなのです。

 

発売予定日は2019年1月中旬としました。

ここ最近は天音さんは絵を優先的に進め、僕がテストや改良を行っている感じです。製作も後半戦に入りましたが、最後まで頑張るのでよろしくお願いします!

 


 C.覇県を握れ いろいろな県で楽しめるように その2


47都道府県をテーマにした戦略SLG「覇県を握れ」。

hakennwonigire_banner
公式ページ https://wargame.jp/?page_id=2131

 

都道府県の固有メッセージの投稿ありがとうございました!

おかげでいろいろな県で遊ぶ楽しみが増しました!

残った県も僕の方でメッセージを用意したり、知り合いにあたってみたりします。

 

 

さて、それでは本題を……。

「覇県を握れ」のシステムやバランスで最も心血を注いだのは……

・都道府県の実力をリアルに再現。
・どの県でも遊べる。
・県ごとに違うゲーム体験ができる

です。

 

企画当初から問題になっていたのが、都道府県ごとの初期軍事力が違いすぎるので、バトルロイヤル形式だと1ターンで滅びる県が続出する事でした。

北海道と島根県では、陸上自衛隊の推定戦力差が300倍ぐらいはあるわけで……。

また電力を再現したため、発電所に乏しい東京都なども、身動きできないまま滅ぶことになってしまいます。というより海上封鎖の概念があるので、バトルロイヤル形式だと軍港を持っている県以外は即滅亡レベルという……。

 

都道府県の実力を再現する試みとしては面白いのですが、ほとんどの県ではゲームにならなくなってしまいます。

この問題を解決するために、外交システムをもーーーのすごく苦労しつつ、数年越しでなんとか形にしました。中でもいろいろな県で遊べるように実装したのは次のとおりです。

 ◆そもそも最初は戦争していない
本作は四国志と異なり、基本的にゲーム開始時は戦争していません。武力侵攻するには外交態度を下げて戦争状態にする必要があります。逆に戦争を避けるには、関係を改善していく必要があります。

戦争していないので、海上封鎖でゲーム開始から何もできず終わったり、1ターン目に格上が攻めてきて滅ぼされる事はありません。

◆産業の融通

他県と仲良くなると、相手の発電力、工業力、造船力の一部が得られます。

これにより電力不足の県でも、発電所が多い県と仲良くする事で生き残れるようになっています。

せっかく仲良くなった県が、別の県によって滅ぼされる事も多いですがw。

 

◆隣接している県に対しては、県の規模を問わず外交ボーナスがある。

隣接県への外交ボーナスを活用する事によりにより、何も出来ないままお隣と戦争に突入してしまい滅ぼされる可能性を大きく減らす事ができます。

また近隣外交を展開しやすくする事で、プレイする都道府県ごとに違ったゲーム体験ができるようにしました。

 

◆合併

弱小県でも大きな県と合併できれば、一気に県勢を強める事ができます。

ただ無条件で合併できると強力すぎるうえに、どの県で遊んでも似たような展開になりがちなので、そのあたりはいろいろ調整しています。

 

◆ふるさと納税

ふるさと納税という外交コマンドで、他県から税収を奪う事ができます。

東京都など税収が高いエリアに対して特に有効なため、強豪相手に有効な攻撃手段になります。

 


 D.都道府県適性診断 山形県


報告が遅れましたが、性格診断セブンで公開している「都道府県適性診断」に、山形県の解説を追加しました。
https://seikaku7.com/todouhukenn/6.php

さくらんぼで有名な県ですね。僕のように山梨県と見間違えたりしないように……。

 

まだ執筆者が見つからない県は・・・

02 青森
03 岩手
09 栃木
10 群馬
12 千葉
15 新潟
17 石川
19 山梨
25 滋賀
31 鳥取
32 島根
33 岡山
36 徳島
43 熊本
47 沖縄

となります。残り15県!

 

執筆してくれた方にはお礼として、ふらいんぐパンジャンドラムのお好きな作品を1本贈呈します。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://seikaku7.com/todouhukenn/bosyuu.php

またすでに完成済みの特定の県を加筆したいという要望も受け付けているので、その場合もお伝え下さい。

 


 E.セール予告 あの作品の10周年

 


(この記事はメルマガ購読者専用です)

 


◆本日の毎日ジョーク診断
パトルの今日の妄想は、宇宙の始まりの時に幸運な小泉純一郎と分解した拳銃の早組み競争で対決。
http://joke777.com/mousou/

引き続き募集 都道府県ごとのメッセージ

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/9/29号~

サイトロゴ

 

今日は「覇県を握れ」の都道府県メッセージ案の経過などについて書きます。

 

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.引き続き募集 都道府県ごとのメッセージ
C.ハクスラ
D.覇県を握れ いろいろな県で楽しめるように その1

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 

 


 B.引き続き募集 都道府県ごとのメッセージ


https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/09/hakenn_saitamamess.jpg

製作中の戦略SLG「覇県を握れ ~47都道府県大戦~」。 
https://wargame.jp/?page_id=2131

 

先週から募集している都道府県ごとの固有メッセージ案。おかげ様で一気に半数以上の県が埋まりました!

都道府県選択画面も上記のようになり、選ぶ楽しみが増えました。

そしてまだ1件もメッセージ案が来ていないのは……

宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県
新潟県
福井県
山梨県
奈良県
和歌山県
鳥取県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
愛媛県
福岡県
熊本県
鹿児島県

 

投稿がない件は自分で書きますが、さすがに地元の人ほど濃いネタは書けないと思います。
我こそはという人はぜひ投稿お願いします!

 

■応募詳細ページ
https://wargame.jp/?p=2641

 

 

 


 C.ハクスラ



sinnenn_banner

現在制作中の「深淵の探索者」
公式ページ(R18)   https://wargame.jp/?page_id=2060

 

本作のジャンルは、ハクスラダンジョンRPG。

ハクスラ(ハック&スラッシュ)という用語はあまり馴染みがない人も多いかもしれません。

 

敵を倒して経験値や強力なアイテムを手に入れ、それを元手にさらに強い敵を倒していく事に重点を置いたゲームの事です。

パトルの軍事博物館も該当しそうですが、武器(兵器)のランダムバリエーションやランダムドロップがなく、他に重視している要素も多いので、典型的なハクスラとは言わない気もします。

 

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/07/De6dwPuUwAARSR6.jpg

深淵の探索者の場合、ハクスラ要素はなんと言っても武具の収集です。

本作は武具だけで1000種類以上と異様に多く、その大半は敵が落とす宝箱に入っています。

ショートソードという装備でも、より性能が高いショートソード+1だとか、素早さも上がる疾風のショートソード+2といった感じで、バリエーションがあるためここまで種類多くなっています。

深い階層ほどレアな武具が手に入る可能性が高いのですが、浅い階層でも稀に深部相当の武具が手に入る事もあるので、運が良ければ一気にパーティーを強化可能です。

逆に背伸びしてダンジョンの深部に行き、強力な敵と戦いつつ優秀な装備を狙うというのもまたよし。以前紹介したVP(バイタルポイント)という独特の耐久システムのため、ある程度格上の敵でも、無理やり倒せなくもなかったりします。

 

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/09/sinnenn_raremon.jpg

また中盤以降はレア宝箱を確定で落とす、レアモンスターなんてものも出てきたりします。

 

ダンジョンを探索して、敵と戦い、戦利品を手に入れる。そしてどれを装備するか考える……。

RPGの基本ではありますが、深淵の探索者はこの部分が楽しくなるように特に力を入れて作っています。

 

あ、もちろんエロゲーなのでそちらの要素も充実しているのでご安心を。

イベントCG枚数は四国志すぺしゃるの倍以上、へべれけ!系統と比べても1.5倍ぐらいとかなり多いです。そして1シーンあたりの差分数もこれまた1.5~3倍ぐらいとかなり豪勢な作りになっています。

 

作中のHシーンの系統についてはパトロン向けにページで解説しています。

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/22282

Enty
https://enty.jp/posts/93969?ref=newest_post_pc

パトロンについて
https://wargame.jp/?page_id=43

 

 

 


 D.覇県を握れ いろいろな県で楽しめるように その1


「覇県を握れ」は人口、経済力、軍事力、工業力等を統計データから再現した結果、各県は数百倍単位で初期パラメーターに差があります。

しかし現代の都道府県がテーマなのでプレイヤーとしては、自分の住んでいる県で遊びたいのが人情というものです。

自分の県が何も出来ずに1ターンで滅ぼされて面白いとは思わないでしょう。

 

制作上最大の課題&こだわりは、統計データから再現されたリアルなパラメーターで、どうやってゲームとして成立させるかと言っても過言でありません。何回かに分けて、いろいろな都道府県で遊べるようなゲームデザイン上の工夫について書いていこうと思います。

 

■内政と成長

覇県を握れ……というより四国志シリーズもそうなのですが、毎ターンエリアを1つ選んで、経済力だとか工業力だとかを成長させる事ができます。

信長の野望やシヴィライゼーションのように、資金などを使って保有している全エリアのパラメーターを上げるというのも考えた事があるのですが、採用しませんでした。

その形式だと、元から強い県が豊富な資金を突っ込んで加速度的に強くなってしまうからです。ただでさえ初期パラメーターの差が大きいのに、成長率まで強い県を優遇すると、弱い県が挽回しようがなくなってしまいます。

そのため覇県を握れでは、パラメーターを無償で1つ上げる。ただし1ターンに1エリアだけを基本にしています。

 

■初期資金

上で書いたとおり、本作の経済力(GDP)や財政健全度は統計データを元に設定しています。なので弱小県ほど収入が少ないうえに、高齢化などで赤字率だけはいっちょ前になります。

一方でゲームとして成立させるため、統計データとは別の部分でいろいろ調整しています。

まずゲーム開始時の初期資金は、基本的にどの都道府県も同じにしています。経済規模が小さい弱小県は初期資金だけでかなり食いつなぐことができる一方で、強豪県にとってははした金というわけです。

 

■日本国債

経済規模が大きな県ほど、初期債務額も大きいというハンデを与えています。日本国債を経済力に応じて引き継いだという設定です。

本来は財政に余裕がある強豪県でも、膨大な国債の返済に予算を割かないといけないので、ギリギリの財政状況になります。もともと財政がしんどい弱小県は初期債務額も低いので即死せずに済みます。

 

これらの調整により、弱小県の財政再建(収支改善)がやりやすくなっています。ただし経済規模そのものは小さいので、強豪県のように重税と地方債の乱発で戦闘機を大量導入するようなパワープレイはできません。弱小県は弱小県なりに工夫して戦う必要があります。

 


◆本日の毎日ジョーク診断
パトルの今日の妄想は、ソマリアで余命3ヶ月のおっさんが、死んだと思ったら、実は生きていた。
http://joke777.com/mousou/

 

急募 都道府県ごとのメッセージ

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/9/22号~

サイトロゴ

今回は募集メインの内容になっています。

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.急募 都道府県ごとのメッセージ
C.深淵の探索者 第二回テストプレイヤー募集
D.パトロンからの支援金が月5万円を突破

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 

 


 B.覇県を握れ 都道府県メッセージ募集


hakennwonigire_banner

戦略SLG「覇県を握れ ~47都道府県大戦~」。 
https://wargame.jp/?page_id=2131

 

開発当初から入れたかったものの、余力がなかったため後回しにしていたシステムがあります。それは都道府県ごとの固有メッセージです。

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/06/mel_hakenn_hyougo.jpg

↑甲子園球場の領有を主張しつつ、徳島県に侵攻する迷惑極まりない兵庫AI。とばっちり感がすごい。

 

侵攻以外にも、ゲーム開始、ゲームクリア、外交時などに各県の固有メッセージを表示します。

とはいえ僕だけでは47都道府県分のメッセージを埋めるのが難しいです。なにせ47✕6パターンで282種類……。そこで、二週間を目処に、メッセージ案を急募します! 奮ってご応募ください!

 

■応募詳細ページ(自前で用意したサンプルも載せています)
https://wargame.jp/?p=2641

 

 

 


 C.深淵の探索者 第二回テストプレイヤー募集


 

(メルマガ購読者向けの内容)

 

 

 


 D.パトロンからの支援金が月5万円を突破


Ci-enとEntyで受け取っている支援金の合計額が月5万円を突破しました!

多大なる支援ありがとうございます!

5万円という金額ですが、2016年春にパトロンサービスを使い始めた時に立てた目標だったりします。R18ゲームのイラストを、支援金だけでまかなえる金額です。

当時はイラスト1枚あたり15000円、1作品あたり25枚ぐらい依頼していたので、パトロンサイトの手数料を差っ引いたとしても、月5万円あれば支援金からイラスト費を捻出できた感じです。

その後イラスト外注費を段階的に上げていったので、今は支援金だけではイラスト費を賄う事はできませんが、心強い事には変わりありません。

今後もいろいろなゲームを作っていくので宜しくおねがいします!

 


◆本日の毎日ジョーク診断
オヴェリアの今日の妄想は、インドで家族想いのばっちゃんとともに、亡き父の敵をうつ。
http://joke777.com/mousou/

覇県を握れ 早期版

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/9/15号~

サイトロゴ

本日は「覇県を握れ」の早期版などについて書きます。

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.深淵の探索者 どんな感じで協力して作っている?
C.覇県を握れ 早期版
D.テストプレイヤーの募集形式 アンケート結果発表

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.深淵の探索者 どんな感じで協力して作っている?


(R18)現在制作中のダンジョンRPG「深淵の探索者」。

sinnenn_banner

天音蓮人さんとの合作というのは何度も触れたとおりですが、普段どんな感じで作っているのか、より詳しく書いてみようと思います。

 

週5~6日、朝8時から夕方6時前ぐらいまで、チャットで意見を交わしながら製作しています。システムをどうするかはもちろんですが、Hシーンやイベントのアイデア出し、各種ツールの提供や情報収集、素材の購入とかも行って、天音さんと共有します。

僕はそれまで生活リズムがずれていたのですが、それだと仕事時間が合わず、円滑にやり取りできないので朝起きるようにしましたw。

 

天音さんはフルタイムで製作にあたっていますが、僕の方は毎日かかりっきりではありません。システム製作やバグ究明とかがなければ、チャットでやり取りしつつも、別のゲームを作っている事が多いです。最近だと「覇県を握れ」を作っていますね。

 

月初めには進捗状況表を埋めたり、今月の目標を定めたり、天音さんに報酬を支払ったりします。毎月払いにしたのは、天音さんが生活の不安なく制作に専念できるようにするためです。互いに見積もりが甘いので、何ヶ月で完成するかよく分からなかったというのもありますがw。

 

前に書いたものとかぶりますが具体的な役割分担は……

◆共同
企画/ゲームデザイン
広報
システム

◆天音蓮人担当 
ゲーム製作全般(メイン製作者)
シナリオ
Hシーンテキスト
イラスト

◆武藤FP担当
製作指揮
資金面の責任 
より高度なシステム 
品質管理 
外注管理 
Hシーンの演出入れ

みたいな感じです。なおゲーム自体はふらいんぐパンジャンドラムから出します。

 


 C.覇県を握れ 早期版


hakennwonigire_banner

製作中の戦略SLG「覇県を握れ ~47都道府県大戦~」。 
パトロン向けの早期版を用意しました。

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/20501

Enty
https://enty.jp/posts/92970?ref=newest_post_pc

パトロンについて
https://wargame.jp/?page_id=43

 

 

ちなみにこれとは別にSteamのアーリーアクセスに出すかも検討したのですが、やめておくことにしました。

Steamのアーリーアクセスは、製作中のゲームを有料で発売し、遊んだ人の意見などを取り入れつつ開発を進められる仕組みです。

 

しかし僕の場合はテストプレイヤーはだいたい確保できているので、このメリットが存在しません。他にはより早く売上が入るのがメリットのようですが、数ヶ月程度早まってもという。

逆にデメリットとしては、まだ制作途上ゲームなので、否定的なレビューが付く可能性が高いです。メルマガでのテストプレイヤーの募集やパトロンへの配布と異なり、理解がない人も触れてしまうためです。ただでさえ僕のゲームは一般受けはしませんしね。

 

覇県を握れは、しっかり作り込んでから発売しようと思います!

開発も終盤戦に差し掛かっているので、しばしお待ちを!

 

 


 D.テストプレイヤーの募集形式 アンケート結果発表


先週、テストプレイヤー募集方法についてのアンケートを募集しました。その結果を発表します。

 

回答人数は23人。テストプレイヤーへの応募経験は半々ぐらいです。

掲示板を通しての申込み派と、SNSで直接派もほぼ真っ二つに割れました。

テストプレイで使いたいSNSはLineは少なく、それ以外はあまり差がなかった印象です。

 

一部のコメントを取り上げてみます。

 

>ぶっちゃけユーザー達がテストに時間を割くことができない年代に突入してきたという面もあるのではないでしょうか。かくて私もそうですし、老舗とされるゲームメーカーでも確保できるテスターの数にブランド差プラットホーム差があるそうで。

5年10年単位で見ると、最大の要因だと思います。もっともファン層のボリュームが厚いと思われる、10代または20代前半でパトルの軍事博物館から入った人は、ほぼ社会人になっているはずなので。

 

>テストプレイヤーに興味はあるのですが自分はそういったことは未経験でして… 自分なんかに務まるかが不安で応募に踏み切れません。

テストプレイヤーは様々な人にテストしてもらったほうが参考になります。、ゲームがうまい人、下手な人、やりこみ型が好きな人、サクッと遊ぶのが好きな人みたいに。なのでゲームの上手い下手とかは関係ないです。あとは報告期日ですが、間に合わなかった場合はその事をきちんと連絡し、その時点までのアンケートを出してもらえれば問題なしです。ご応募お待ちしております。

 

>ツイッターは10.20代の普及率は高いですが、コアゲーマーが比較的多いとされる30代以降の普及率はそれほど高くないそうです。私見ですが、以前は掲示板で申し込み後に奮起して重い腰を上げるユーザーもいたのかも。掲示板に慣れた世代だとSNSは敷居が少し高く思える人もいるらしいので、SNSの他に掲示板や別の方法があれば名乗りを上げる人も増えるかもしれません。

それぞれの方法を運用してみて感じた問題点として、掲示板式だと投稿が面倒くさいのと、スレッドがごちゃごちゃして残り募集人数が分かりにくい。直接申し込み式だと、フレンド申請時にメッセージを送る機能がないSNSでは、テストプレイヤーなのかどうか一見して分からないという。

何かいい方法がないか考えてみます。

 


◆本日の毎日ジョーク診断
レヒリン王の今日の妄想は、竹島で理想主義者のおじいちゃんとともに、サッカー選手を目指す。
http://joke777.com/mousou/

覇県を握れ PV

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/9/8号~

サイトロゴ

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.覇県を握れ PV
C.戦略SLGと天災について
D.テストプレイヤーの募集形式に関して意見募集中
E.深淵の探索者 イベント製作
F.都道府県適性診断 佐賀県

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.覇県を握れ PV


製作中の戦略SLG「覇県を握れ ~47都道府県大戦~」。
PVを公開しました!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm33820741

 

また公式ページを更新し、戦闘に関して載せました。
https://wargame.jp/?page_id=2131

 

現在全力でバランス調整、システム改良、バグ修正などを行っています。8月からのシステム周りを中心として300箇所ほど改良……。

 

 


 C.戦略SLGと災害について


今年は猛暑、台風ラッシュ、地震と天災が続いています。

「四国志」シリーズの頃から、台風とかの災害イベントが起きるようにしてはどうかという意見がありました。しかし「覇県を握れ」に災害システムを入れる予定はありません。

 

というより、都道府県が独立して協力していない時点で、超大規模災害並みの損害なのです!

例えば埼玉県では、初期状態で他県からの援助がない場合は、電力需要の2%程度しか賄えないなど、ほぼ停電状態ですw。

 

またランダムで特定の陣営に損害が出てるようなシステムは、かなり注意深く設計しないと運要素が大きくストレスになるか、さもなければ影響が少なくて空気になりがちです。

そのためか市販の戦略SLGでも、ランダムイベントは特定地域ではなく全陣営に影響を与えるものが多いように思います。

 

今の所、覇県を握れに災害システムを入れる予定はないわけですが、案だけは複数あります。様々なアイデアを比較検討し、絞り込んで作っていくみたいな感じでやっているためです。

 

パトロン向けのページに、災害に関係したアイデアを載せました。

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/19451

Enty
https://enty.jp/posts/92392?ref=newest_post_pc

パトロンについて
https://wargame.jp/?page_id=43

 

 


 D.テストプレイヤーの募集形式に関して意見募集中


最近テストプレイヤーに応募してくれる人が以前より少ないように感じます。

「開発掲示板」に書き込んでからSNSでやり取りという形式で募集していたのを、SNSで直接申し込みに変えたのが行けなかったのだろうか……。

 

テストプレイヤーに関して、アンケートを用意したので回答していただけると助かります。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfH1MDiC4xIaSvIclvEAN9W7ZNcWmnamka2wmx8QoQeTJgHNA/viewform?usp=sf_link

 

 


 E.深淵の探索者 イベント製作


R18ダンジョンRPG「深淵の探索者」。

僕が担当しているシステム部分などはできあがっているので、合作相手の天音蓮人さんが全力でイベント等を製作中です。

 

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/09/mel_sinnenn_064.png

 

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/09/mel_sinnenn_067.png

 

深淵の探索者のダンジョンは基本的には灯火システムの関係もあり暗いのですが、上記のように最初から明るい場所もあります。

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/06/%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8999.jpg

 

ちなみに壁にめり込むイベントの、イベントCG
https://twitter.com/hasu666amane/status/1029173259848187904

 

 


 F.都道府県適性診断 富山県


性格診断セブンで公開している「都道府県適性診断」に、富山県の解説を追加しました。
https://seikaku7.com/todouhukenn/16.php

県民性の影響もあり、持ち家率が全国一の県です。

 

まだ執筆者が見つからない県は・・・

02 青森
03 岩手
06 山形
09 栃木
10 群馬
12 千葉
15 新潟
17 石川
19 山梨
25 滋賀
31 鳥取
32 島根
33 岡山
36 徳島
43 熊本
45 宮崎
47 沖縄

となります。だいぶん埋まってきましたね。

 

執筆してくれた方にはお礼として、ふらいんぐパンジャンドラムのお好きな作品を1本贈呈します。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://seikaku7.com/todouhukenn/bosyuu.php

またすでに完成済みの特定の県を加筆したいという要望も受け付けているので、その場合もお伝え下さい。

 

 


◆本日の毎日ジョーク診断
木鬼姫の今日の妄想は、弥生時代にミイラ化したブッシュ大統領は、がけから落ちた。
http://joke777.com/mousou/

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/9/1号~

サイトロゴ

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.覇県を握れ 勝利条件
C.覇県を握れ テストプレイヤー募集
D.アンケートの結果発表
E.都道府県適性診断 佐賀県
F.いかぽっぽさんのレビュー

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.覇県を握れ 勝利条件


https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/hakennwonigire_hakenn-1024x576.jpg

製作中の戦略SLG「覇県を握れ ~47都道府県大戦~」。

公式ページに勝利条件を載せました。

https://wargame.jp/?page_id=2131

 

外交、空戦、海戦、合併など今までの四国志シリーズにはない要素が多いですが、勝利条件が根本的に違います。

  • 初期エリアを巨大都市にする首都勝利。
  • 財政健全化による財政再建勝利。
  • 占領や合併で領土を広げて領土勝利。
  • 自分以外のイデオロギーを全て滅ぼす、イデオロギー勝利。
  • 大国を築くか、他県を弱体化させて総合力勝利。

このため、とにかく攻めないといけなかった四国志シリーズと異なり、県によっては引きこもり内政プレイも可能です。

武力制圧を唯一の勝利条件にしなかったのは、様々な都道府県で遊びやすくするためでもあります。とにかく初期軍備やらに膨大な差があるゲームなので、武力制圧に絞るとクリアが無理な県が沢山出てきてしまうのです。

 


 C.覇県を握れ テストプレイヤー募集


(ユーザー登録者向けの内容)

 


 D.アンケートの結果発表


先週、どのダウンロード販売サイトがいいかなどのアンケートを取りました。その結果発表です!

まず回答人数は64人。そのうち93%が僕のゲームを買ったことがある人なので、そういう層の意見です。

 

◆値段が同じならどのダウンロード販売サイトでゲームを買いたいか?

DLsite 65%
Steam 24%
DMM 8%
デジケット 0%
BOOTH 3%

◆現在開発中の作品で、発売したら買いたいものはどれか? 当てはまるものをすべてチェック

覇県を握れ 76%
深淵の探索者 69%

◆深淵の探索者のような、僕がシステムなどを担当してR18作品を合作するという試みは歓迎するか?

はい94%
いいえ6%

 

ダウンロードサイトはDLsiteが人気のようですね。

「覇県を握れ」を、Steamのアーリーアクセスで出すか迷っているのですが、日本語だけのゲームで、かつテストプレイヤーも十分募集できそうな場合、採用するべきか判断が難しいです。

またDLsiteは高価格のゲームほど手数料が安くなります。覇県を握れは定価4000円程度の高価格帯作品なので、DLsiteで出せばSteamと比べて販売手数料がかなり有利になるというのも悩みどころ……。

 

合作の「深淵の探索者」は結構支持を集められているようです。こちらも製作がんばりますね。ちなみに前回のメルマガでCG数は過去最大の30枚と書きましたが、実際は35枚になりそうです。

 

———————————————————————————

コメントも全部見ています。ここでは一部取り上げて返信します。

 

>ヴィットマン、カリウス、クニスペルのようなシミュレーションゲームをまた作ってほしい。主人公は無名でも架空でもいいし、ドイツ以外の国でも作ってほしいです。個人的にはロシア、ソ連希望。WWⅡ以外のテーマも取り上げてくれたら嬉しい。

WWII英雄列伝担当のsaizwongさんが私生活が忙しくなり、ゲーム制作に時間を取れない状態が続いています。くわえて制作ツールの変更で製作資産を引き継げない……こちらはパトル3がなかなか作れないのと同じですね。

そのためなかなか難しい状況なのですが、個人的にはパットンやジューコフが主人公なのを見てみたいですね。

 

>Entyあんまりいい噂を聞かないのでCi-enだけにするか他のを使った方が良いのでは

僕の場合Entyで問題が起きているわけではないのですが、DLsite系列のCi-enのほう親和性があると感じているので、徐々にそちらに軸足を移します。当分は併用しますが、何かあればまたメルマガなどでアナウンスします。

 

>パトルの軍事博物館3を作って欲しい

いつか作りたいですw

 

 


 E.都道府県適性診断 佐賀県


性格診断セブンで公開している「都道府県適性診断」に、佐賀県の解説を追加しました。
https://seikaku7.com/todouhukenn/41.php

田舎ではあるのですが、県全体での人口密度ではランキングで上から数えたほうが早い不思議な県です。

 

まだ執筆者が見つからない県は・・・

02 青森
03 岩手
06 山形
09 栃木
10 群馬
12 千葉
15 新潟
16 富山
17 石川
19 山梨
25 滋賀
31 鳥取
32 島根
33 岡山
36 徳島
43 熊本
45 宮崎
47 沖縄

となります。

執筆してくれた方にはお礼として、ふらいんぐパンジャンドラムのお好きなシェアウェアを1本贈呈します。

 詳しくはこちらをご覧ください。
https://seikaku7.com/todouhukenn/bosyuu.php

またすでに完成済みの特定の県を加筆したいという要望も受け付けているので、その場合もお伝え下さい。

 

 


 F.いかぽっぽさんのレビュー


いかぽっぽさんが、ふらいんぐパンジャンドラムのゲームの紹介記事を書いてくれました!
ダンジョンアーミー、へべれけ!、橙天の銀翼、パトルの軍事博物館2が紹介されています。 
https://ch.dlsite.com/matome/21351

またLibraさんによると、入門者向けのおすすめランキングはこんな感じだそうです。
https://twitter.com/libra_sumizome/status/1033031026220523520
※ただし人は選ぶが、パトル系列から入ってほしいとも書いていました。

 

 


◆本日の毎日ジョーク診断
パトルの今日の妄想は、イデア界で天の邪鬼なヤギと、ダンスを踊る。
http://joke777.com/mousou/

 

 

覇県を握れ 外交システム

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/8/25号~

サイトロゴ

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.覇県を握れ 外交システム
C.深淵の探索者 わりと大作に
D.四国取材旅行のルートを書いてみた
E.アンケート どのダウンロード販売サイトがいいか等

 

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.覇県を握れ 外交システム


https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/hakenn_bouryaku-1024x576.jpg

製作中の戦略SLG「覇県を握れ ~47都道府県大戦~」。

公式ページに外交に関して載せました。

https://wargame.jp/?page_id=2131

 

外交の基本は、相手の県に影響力を稼いで、その影響力を消費して様々がコマンドを実施する感じです。

影響力は外交官以外にも、隣接、ライバル関係、イデオロギースキル等で稼げます。

 

現在の制作状況ですが、全システムが仮完成して動くようになったので、何人かの常連テストプレイヤーさんに声をかけて、画面共有を使いながら個別にテストを繰返しているところです。

8月以降のバグやシステム改善メモが200を突破してしまった。頑張ってもりもり改良します……。

 

 


 C.深淵の探索者 わりと大作に


現在制作中のR18ダンジョンRPG「深淵の探索者」。
(R18)公式ページhttps://wargame.jp/?page_id=2060

当初の予定より大幅にゲーム規模が大きく、かつ豪華な仕様になりそうです。
具体的には……

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/mel_sinnenn_tatie.jpg

  • イベント会話は、ノイアーアンティーカロマンの時にやって以来、手間がかかりすぎると避けていた複数立ち絵同時表示型。
  • 武器だけでも1000種類以上。
  • 橙天の銀翼では実現できなかったオートセーブ、ダンジョンアーミーでさんざん苦戦したミニマップも実装。
  • 橙天の銀翼では導入を避けたボイスも、パートボイスとして実装。
  • ウィンドウビルダー、シーンビルダーといったツクールMVの外部ツールを導入。
  • イベントCG数は過去最高の30枚前後。
  • 立ち絵の表情差分400枚以上(左右反転分を消して半分にしても、過去作品と比べると1キャラあたり4~5倍)。
  • CGクオリティもおそらく過去最高品質。
  • 予算も過去最高(合作相手に十分な報酬を払っています)。

それに合わせて開発期間も伸びており、秋は無理そうなので、今年12月までのリリース目標に切り替えます。

 

それとパトロン向けの早期体験版を公開しました!

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/17757

Enty
https://enty.jp/posts/91367?ref=newest_post_pc

パトロンについて
https://wargame.jp/?page_id=43

 


 D.四国取材旅行のルートを書いてみた


2016年から2018年にかけて、四国志シリーズ開発のために3回の取材旅行に行きました。

せっかくなのでルートを大雑把にグーグルマップに書き込んでみました。
https://twitter.com/MutoFP/status/1033166773393051648

交通手段は

2016年は飛行機→電車→飛行機
2017年はバス→電車→バス
2018年は飛行機→車→電車

といった感じです。

 

こうしてみると南西の宿毛地方以外は、主要な場所はだいたい回ったかな?

ちなみに「四国志でらっくす/すぺしゃる」は、他の作品のセールと一緒に少しだけ安くなっていたりします。
https://wargame.jp/?page_id=2098

 

 


 E.アンケート どのダウンロード販売サイトを使うか等


ひさびさにアンケートを取ろうかと思います。

Steamなども使えるようになり、販売サイトの選択肢が増えてきたためです。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCO6WcRzclLaPFYTXjEt0OtuI-k98IhjDLNAMtD0GgFG7YRw/viewform?usp=sf_link

 

 


◆本日の毎日ジョーク診断
女木鬼姫の今日の妄想は、岡山県で有能なクモで、ブラックホールを殴る。
http://joke777.com/mousou/

いただきものイラスト

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/8/18号~

サイトロゴ

岐阜や東京のイベントに行ってきたので、二週間メルマガを休んでいましたが、今回はイラスト、動画、写真と、その分盛りだくさんでお届けします!

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.いただきものイラスト
C.深淵の探索者 PV公開
D.名古屋と岐阜の航空博物館
E.都道府県適性診断 埼玉&大阪

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.いただきものイラスト


四国志すぺしゃるのイラストを描いてもらった天音蓮人さんから、女木鬼姫のファンイラスト(本人なので半分公式?)を。

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/mel_megionihime_mizugi.png

 

へべれけ!ではフローラ、深淵の探索者ではオヴェリアのボイスを担当している、大山チロルさんから、オヴェリアのSD絵をいただきました!

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2016/03/kizou_ovelia.jpg

 

キャラがとても気に入ったから描いてみたとの事です。

依頼以外で絵をいただくのは、僕の記憶が間違っていなければ2011年前後以来なので、とても珍しい&嬉しいです!

 

 


 C.深淵の探索者 PV公開


天音蓮人さんと合作しているダンジョンRPG「深淵の探索者」。

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/06/sinnenn_title.png

PVが出来上がったのでお知らせします。 
今回はうまい人に依頼してみました。やはり専門家は違う・・・。

※18歳以上対象のゲームなので年齢を満たしていて興味がある人のみ御覧ください。
https://chobit.cc/3wwv2/bz9y2mn7

自前でHシーンサンプルも用意してみました。
https://chobit.cc/3wwv2/4xu013ob

 

また依頼するにあたって、普段は全く縁のない絵コンテも頂きました。支援者向けのページでは、PVの依頼の流れなどを紹介しています。

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/15771

Enty
https://enty.jp/posts/90196?ref=newest_post_pc

パトロンについて
https://wargame.jp/?page_id=43

 


 D.名古屋と岐阜の航空博物館


先週はぜんためのついでに、「あいち航空ミュージアム」と、「かかみがはら航空宇宙科学博物館」に行ってきました。

 

あいち航空ミュージアムは、2017年に開館した博物館で、名古屋飛行場に併設されています。

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/mel_koukuu1.jpg

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/mel_koukuu2.jpg

航空機の歴史、多くの模型、おそらく三菱重工系の飛行機やヘリの実機などが展示されています。僕が訪れた時は、地元の工業高校(戦前は航空学校だったらしい)の自作航空機のプレゼンテーションもやっていたりしました。

さらに博物館の屋上からは小型機やヘリの離発着が見えます。写真は消防所属のヘリ。

 

 

一方で、かかみがはら航空宇宙科学博物館は2018年3月と、これまた最近リニューアルされた博物館です。

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/mel_koukuu3.jpg

https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/08/mel_koukuu4.jpg

世界に一機しか現存しない飛燕二型や、日本で唯一制作された垂直離着陸実験機だとか、独特の風貌を持つ低騒音STOL実験機「飛鳥」だとか、貴重な展示物が屋内展示されています。航空ファンには文句なしにお勧めのスポットです。

あと隣が空自の兵器研究用の飛行基地なので、運が良ければ道すがら各種飛行機が空を飛んでいるのが見えるかも。

 

 


 E.都道府県適性診断 埼玉&大阪


性格診断セブンで公開している「都道府県適性診断」に、埼玉県と大阪府の解説が追加されました。

埼玉
https://seikaku7.com/todouhukenn/11.php

大阪
https://seikaku7.com/todouhukenn/27.php

 これにより大都市県といえるところの大半が揃いました!

 

まだ執筆者が見つからない県は・・・

02 青森
03 岩手
06 山形
09 栃木
10 群馬
12 千葉
15 新潟
16 富山
17 石川
19 山梨
22 静岡
25 滋賀
31 鳥取
32 島根
33 岡山
36 徳島
41 佐賀
43 熊本
45 宮崎
47 沖縄

となります。

執筆してくれた方にはお礼として、ふらいんぐパンジャンドラムのお好きなシェアウェアを1本贈呈します。

 詳しくはこちらをご覧ください。
https://seikaku7.com/todouhukenn/bosyuu.php

またすでに完成済みの特定の県を加筆したいという要望も受け付けているので、その場合もお伝え下さい。

 


◆本日の毎日ジョーク診断
パトルの今日の妄想は、鳴門の渦潮で狐耳のマッサージ師との出会いが地球の運命を変えることになる。
http://joke777.com/mousou/

 

イデオロギーシステム

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/7/28号~

サイトロゴ

来週は岐阜県でぜんため、再来週はコミケなどがあるので、来週、再来週分までまとめてメルマガに書きます。

かなり長くなっているので興味がある部分を読んでいただければ幸いです。

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.2018サマーセール
C.愛媛県に災害寄付
D.覇県を握れ イデオロギーシステム
E.深淵の探索者 テストプレイヤー募集
F.都道府県適性診断 宮城県
G.WWII英雄列伝 最強の虎 クルト・クニスペル更新

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 

 


 B.2018サマーセール


DLsiteやデジケットで夏のセールが開始されました。
https://wargame.jp/?page_id=2098

ふらいんぐパンジャンドラムの主要作品の大半が5割引きになっています。

特に「橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~」は、今回がはじめての5割引です。

 

 


 C.愛媛県に災害寄付


平成30年7月豪雨災害にともない、愛媛県に1万円の寄付を行いました。

僕は東日本大震災が起きても、びた一文寄付しないような人間ですが、今回は特別です。

「四国志でらっくす/すぺしゃる」で登場した自治体も複数被災しているため、例外的に行いました。

 

伊予弁担当者さんにいろいろお世話になったので、それに感謝してというのも大きいですがw。

余談ですが愛媛県大洲市の洪水では、現地の店舗に委託していた「橙天の銀翼」のパッケージが水没して廃棄されたという被害も出ていたりします。

 


 D.覇県を握れ イデオロギーシステム


https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/06/hakenn_ideo.jpg

47都道府県で戦う戦略SLG「覇県を握れ」。

公式ページにイデオロギーシステムの紹介を追加しました。
https://wargame.jp/?page_id=2131

 

またパトロンの方向けに、各イデオロギースキルの解説を載せてみました。

Ci-en
https://ci-en.jp/creator/453/article/14293

enty
https://enty.jp/posts/89210?ref=newest_post_pc

パトロンとは何かについては、こちらのページを御覧ください
https://wargame.jp/?page_id=43

 


 E.深淵の探索者 テストプレイヤー募集


(ユーザー登録者向けの内容です)

 


 F.都道府県適性診断 宮城県


性格診断セブンで公開している「都道府県適性診断」に、宮城県の解説が追加されました。
https://seikaku7.com/todouhukenn/4.php

住みやすそうな県ですね。

 

まだ執筆者が見つからない県は・・・

02 青森
03 岩手
06 山形
09 栃木
10 群馬
11 埼玉
12 千葉
15 新潟
16 富山
17 石川
19 山梨
22 静岡
25 滋賀
27 大阪
31 鳥取
32 島根
33 岡山
36 徳島
41 佐賀
43 熊本
45 宮崎
47 沖縄

となります。
大阪、埼玉、千葉といった大都市圏も意外と残っています。

執筆してくれた方にはお礼として、ふらいんぐパンジャンドラムのお好きなシェアウェアを1本贈呈します。

 詳しくはこちらをご覧ください。
https://seikaku7.com/todouhukenn/bosyuu.php

 

またすでに完成済みの特定の県を加筆したいという要望も受け付けているので、その場合もお伝え下さい。

 

 


 G.WWII英雄列伝 最強の虎 クルト・クニスペル更新


「WWII英雄列伝 最強の虎 クルト・クニスペル」のver1_6bをDLsiteにアップデートしました。

細かいバグの修正のほか、マウス重戦車が追加されています。

プレイ中の方は気が向いたら更新お願いします。

なおSteam版はすでにver1_6bなので更新の必要はありません。

 

 

 


◆本日の毎日ジョーク診断
パトルの今日の妄想は、宇宙世紀にマルチ商法にはまっている赤ちゃんとともに棋士を目指す。
http://joke777.com/mousou/