覇県を握れ ~47都道府県大戦~

hakenn_top

日本最強の都道府県を決める戦いが幕を開ける!

最強の経済力を持つ東京都か、最強の軍事力を持つ北海道か、最強の工業力を持つ愛知県か、それとも……。

統計データをもとに再現した47都道府県。果たして、覇県を握るのはどこだ!?

◆都道府県紹介(一部抜粋)

※本作はすべての都道府県で遊べる。

北海道

hakenn_f1

かつての対ソ防衛の関係で、最も分厚く自衛隊が配備されている。本作ではロシアと不可侵条約でも結んだのか、全戦力を南下に使えるようになっている。

ゲーム開始時の陸上戦力は、推定で東京都の17倍、島根県の290倍。さらに強力な空軍も擁する。

もちろん食糧生産力も日本一。

その一方で財政赤字の金額は日本最悪。だだっ広い北の大地は、除雪費、空調費、インフラ維持費等でもりもり税金を溶かす。さすが「試される大地」と言われるだけの事はある。

日本を制するか、それとも財政赤字に呑み込まれて破産するかは、知事の腕次第だ。

青森県

hakenn_f2

津軽りんごで有名な青森県。

2015年には県外への人口流出比が日本最悪になる。ゲーム中でも再現されており、何もしなくても首都圏などにどんどん人口が流出していく。

しかしそれ以上に問題なのはお隣が北海道な事だろう。

青森の軍備は決して弱くはないが、北海道が本気で攻めてきたら一撃で滅ぼされてしまう。相手の初期戦力は軽く10倍以上なのだから……。

だがチャンスもある。もし北海道と合併できれば、陸海空すべてが揃った軍事大国ができあがるのだ。

東京都

hakenn_f13

巨大な人口とGDPを要する日本の首都。その経済力は圧倒的で鳥取県のおよそ50倍。

ただし食料自給率は驚異の1%。さらに致命的な事に、電力は他県に頼っており、単独ではその力を発揮する事ができない。

そして高い魅力度により、他県から人口が流入するため、ただでさえ足りない電力がますます足りなくなる。

食糧不足と電力不足で機能不全を起こしたまま財政破綻を迎えるか、それとも首都としての貫禄を見せて覇県を握るかは、都知事である君の手にかかっている。

長野県

hakenn_f20

青森県についでりんごのシェア2位の長野県。

内陸の山国であり、隣接都道府県が8個と日本一多い。

攻められる危険も高いが、チャンスも多い。外交をフル活用して勝利を掴み取れ。

愛知県

hakenn_f23

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。戦国三大武将を生み出した愛知県は、現代でも強力だ。

圧倒的1位の工業力を活かして、もりもり軍備が増強できる。

さらに経済力、電力等も高いレベルでまとまっており、何よりも周りは自分より弱い県ばかり。

織田信長のごとく、勢力を拡大していこう。

愛媛県

hakenn_f38

よく愛知県と間違えられる。

前作「四国志シリーズ」では、四国最強の県として君臨していたが、あくまで強いのは四国の中だけ。そもそも四国四県を足した所で、大阪どころか兵庫県の工業力やGDPにも届かないのでしかたない。

香川県と四国のリーダーを争うだけで終わるのか、それとも本土に進出できるかは県知事である君の手にかかっている。

奈良県

hakenn_f29

全国で唯一陸上自衛隊の駐屯地がない県。航空自衛隊も実戦部隊はなく、内陸県なので当然海上自衛隊もいない。

そのため初期戦力が完全に0。

何も対策をとらなければ、「近畿のおまけ」と揶揄される和歌山県にすら一撃で滅ぼされてしまうだろう。

大仏パワーだけでは戦乱の世を生き残ることはできない。

島根県

hakenn_f32

少子高齢化が進みすぎ、人口が大正時代を割った県。老人ばかりのためか、選挙の投票率は日本一。

鳥取県や高知県とともに、日本最弱の名をほしいままにしている。果たしてこの県に何ができるだろうか?

ちなみにGDPは北朝鮮よりは高い。頑張って北朝鮮のような先軍県には……たぶんなれない。そんなことをすれば財政破綻してしまうだろう。

本作に地方交付税交付金の概念はないからだ。

長崎県

hakenn_f42

造船ポテンシャルが最も高い県(現実では持て余しているが)。

さらに軍港佐世保を擁しているため、ゲーム開始時から強力な海軍を持つ。

北海道並に日本のどん詰まりに位置し、勢力を拡大にするには、佐賀県に犠牲になってもらうしかない。

沖縄県

hakenn_f47

当たり前だが、陸路で何県とも繋がっていない。

本作には上陸作戦システムはないので、敵陸上部隊に攻められる心配は一切ないが、こちらも攻めれない。

この状況からどう覇県を握るかが、県知事の腕の見せどころ。

鍵になるのは外交とイデオロギーのシステムだ。

◆内政

財政

hakenn_sanngyou

覇県を握るには、まずは自県の財政基盤を整えなければならない。

実際の都道府県の財政収支を再現しているため、ほぼ全ての県が赤字である。

財政破綻を回避すべく、地域振興で経済力を上げたり、地方債(借金)を発行したり、税率を調整しよう。

食料と燃料

hakenn_yunyuu

県民を養うには当然食料が必要だ。ほとんどの県は食料や燃料も自給できない。県民が飢えないよう、適宜輸入しよう。

一方で燃料は軍隊を維持するのに必要な資源だ。不足すると民間から徴収するためか、産業が打撃を受けてしまう。千葉県など石油精製設備が充実している県は心配はないが、そうでないなら適宜燃料を購入しなければならない。

兵役

hakenn_heieki

侵略のためであれ、自衛のためであれ、外交で優位に立つためであれ、何かしらの軍備は必要だ。

人口が多い県ほど多くの兵力が保有できる。徴兵制を敷けば、人口が少ない県でも大量の兵員が確保できるかもしれないが、その分お金がかかってしまう。

兵器生産

hakenn_zousenn

実際に戦うためには兵員の確保だけでなく、部隊(兵器)の生産が必要だ。

陸上部隊は工業力を用いて生産する。そのため愛知県のような工業大国では特に生産しやすい。

航空部隊は資金を消費して購入する。そのため財政に余力がある県に向いている。

そして海上部隊は造船力を用いて生産する。造船力が高い県としては、長崎、広島、香川、神奈川等があげられる。

パラメーター

hakenn_para

本作の最大の特徴は各都道府県の実力を統計データから再現している点だ。

具体的には……

  • GDP
  • 人口
  • 食料自給率
  • 発電量
  • 工業力
  • 造船力
  • 石油精製能力
  • 石油備蓄基地
  • 居住魅力度
  • 陸空海の自衛隊の配備量
  • 自衛隊の司令部や補給施設の有無
  • 自衛隊のレーダーの施設の有無

当然ながら各都道府県の力量差は凄まじい開きがある。しかしどの都道府県でもある程度は遊べるように、ゲームシステムを組んでいる(ものすごく作るのに苦労した)。

ぜひ自分の住んでいる県の実力を把握し、覇県を狙ってみよう。

◆イデオロギー

hakenn_ideo

「覇権」、「繁栄」、「平和」のイデオロギー。

それぞれ特殊なスキルを習得できるほか、外交関係や、AIの行動にも影響する。

イデオロギーの採用はゲーム開始から1年経ってから行うので、他県が採用予定のイデオロギーを考慮しつつ、初期の外交方針を検討する事になるだろう。

自他のイデオロギーにより、ゲームは毎回全く違う展開を見せる。

覇権

hakenn_hakenn

平和憲法を破棄し、武力で日本を統一する事を理念に掲げる。そのためには人権の制約も辞さない。

戦争状態にない県に対してもいきなり侵攻できるなど、展開の速さはピカイチ。

繁栄

hakenn_hannei

経済的繁栄を追求するイデオロギー。

首都エリア(初期エリア)を強化するのに特化している。

頑張っておらが県を、東京並みのメガロポリスにしよう。

平和

hakenn_heiwa

平和的に日本を統一する事を理念に掲げる。

外交に特化したイデオロギーで、都道府県合併を繰り返して巨大化する。

また海軍力に秀でており、制海権を通じて相手に外交圧力を与えることもできる。

Twitterでも情報発信しています