四国志でらっくす発売!

【ふらいんぐパンジャンドラム通信】
~2018/6/29号~

サイトロゴ

本日は「四国志でらっくす」、発売のお知らせ等について書きます。

 

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.四国志でらっくす ~酒池肉うどん戦記~
C.四国志でらっくすのポスターがスーパーに?
D.覇権を握れ システムが大雑把に完成

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、主にゲーム製作について、できるだけ面白く書いていきます。初めて読む人は先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム一覧
https://wargame.jp/jwd/?page_id=176

 


 B.四国志でらっくす ~酒池肉うどん戦記~


https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/05/yonndeTop.png

四国を舞台にした戦略SLG「四国志でらっくす ~酒池肉うどん戦記~」。
本日発売しました!

興味がある方は、ぜひお楽しみを。

◆価格
定価は税込み2592円ですが、発売から1月ほどは1814円になります。
同時期にR18の「すぺしゃる」も割引し、2160円 → 1512円になっています。

 

◆「すぺしゃる」をすでに持っている方へ
BOOTH限定になりますが、 「すぺしゃる」を持っている方への割引版もあります。
こちらは1000円→700円となります。

 

◆謝辞

製作にあたっては、方言監修をしてくれた、zakuwara06さん、霧雨店長さん、ぴらりんさん、パソコンショップC○ACHさんに、とりわけ感謝します!

特に霧雨店長さんと、パソコンショップC○ACHさんは、現地取材で車の運転等もしてくれたおかげで、山の中の自治体にも大幅にイベントを追加することができました。

 

◆パトロンの方へ

今作はもともと赤字覚悟の企画なので、資金援助は特にありがたかったです。

さすがに作者の生活費はまかなえませんが、25万円近くかかった追加のイラスト代金+取材費用に関しては、ここ半年の支援金で大半をカバーできた計算になります。

月600円以上の支援をしている方向けに、ゲームデータを配布する記事を投稿したので、パトロンの方はCi-enおよびEntyをご確認ください。

 

 


 C.四国志でらっくすのポスターがスーパーに?


前のメルマガで、四国志でらっくすのポスターをJR四国に貼りだそうとしたものの無理だった話をしたと思います。

しかしポスターの話を聞いた、土佐弁監修者「パソコンショップC○ACH」さんが、地元のスーパーや観光協会と交渉して、ポスターを貼ってきてくれました!

 

スーパー「サニーアクシス」に貼られているポスター
https://twitter.com/MutoFP/status/1008309243542319104

高知市神田のGARAGELANDのイイダコ焼き屋さんに貼られているポスター
https://twitter.com/MutoFP/status/1010876621908107264

さらに「いの町観光協会」の協力を取り付けられたので、いの町観光協会のほか、それと付き合いがあるグリーンパーク程野、むささび温泉、道の駅等にも貼られる予定とのこと。

あと四国志でらっくすの作中にも登場する、カツオのタタキパフェで有名な、「れストランゆず庵」にも。

 

スーパーや、観光協会に貼られる同人ゲームのポスター。すごく不思議ではありますが、四国ゲーの集大成を作り終えたあとなので、なんというか感慨があります……。

 

 


 D.覇権を握れ システムが大雑把に完成


https://wargame.jp/jwd/wp-content/uploads/2018/06/mel_hakenn_zyaketto.jpg

47都道府県で戦うSLG「覇権を握れ 47都道府県大戦」。

ついにゲーム全体のシステムが大雑把に動くようになりました。

 

様々なシステムが複雑に絡み合っているため、全部のシステムがある程度出来上がらないと、ゲームとしては全く動作しないのですが……。

ついにその状態を乗り越え、ゲームを動かしつつ改良していく段階に入れたということです!

 

 


◆本日の毎日ジョーク診断
浦島次郎の今日の妄想は、出雲大社で暑がりなコカトリスの、写真を舐めまわす。
http://joke777.com/mousou/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>