ダンジョン・アーミー 早期割引版について

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2011/05/28号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メールアドレスの変更や登録の解除を希望される方は、次のURLをクリックして
画面の指示に従ってすすめてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================

日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。

本日のメルマガは新作についての連絡と、パッチのバグ情報があるので
全員に送っています。
特にユーザー登録者専用の、ダンジョン・アーミー期間限定割引に関しては、
是非ご確認ください。



◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.(重要)ダンジョン・アーミー 早期割引版について
C.テストプレイヤーからの感想2
D.VS Legend of Tankパッチの不具合について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、「ダンジョン・アーミー」や
「パトルの軍事博物館」を知らない方は、紹介ページを軽く見ておくと
よりメルマガを楽しめると思います。

・ダンジョン・アーミー
http://wargame.jp/main/da/da.htm

・パトルの軍事博物館
http://wargame.jp/main/pmm/pmm.htm




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B.(重要)ダンジョン・アーミー 早期割引版について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよダンジョン・アーミーの発売が目前となりました!

ユーザー登録者の皆様には、通常4000円の所が2980円になります!


さてここで2つ注意があります。

まずはこの割引は、6月30日までの期間限定という事です。
7月になっても割引自体は継続する予定ですが、割引率が落ちるのでご注意
ください。

もう1つの注意事項としては・・・
ダンジョン・アーミー発売日の6月1日になっても、公式サイト
(http://wargame.jp/main/da/da.htm)からは購入しないでください。
普通に買うと4000円のバージョンになってしまいます。

6月1日に再びメルマガを発行しますので、そこに書かれている販売先から
ご購入ください。


※ユーザー登録者の皆様に向けたサービスなので、バックナンバーには載せません。

※メルマガの方で直接ご確認ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C.テストプレイヤーからの感想2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
面白いゲームを作るのは、1人だけでは大変に困難です。
ゲームの面白さという点では、テストプレイヤーの働きが大変重要になります。
テストプレイヤーは、ゲームを実際に遊んでバグを見つけたり、バランスが
おかしくないか調査したり、改善点がないか探すのが仕事です。
今作でも相当な数の改良が、テストプレイヤーの意見を元に行われました。

ここではテストプレイヤーからの感想を紹介したいと思います。


——野家さんの感想——
*良かった点*
301種類もある中から自分の好きな武器を国籍に関係なく自由に編成して
使えるのが楽しいですが、戦闘の難易度が高めなので、RPGにありがちな全員に
最強武器を装備させてボタン連打という作業にはならずバランスが良いです。
ゲームをやっていく内に自然に兵器の知識が増え、今まで興味が無かった
兵器にも興味が出てきます。
イベントの時にイラストが表示されるおかげでその場面が思い浮かべやすく、
イベントをより楽しめました。

*悪かった点*
良い点でもあるのですが、高い難易度は悪い点でもあると思います。
ゲームシステムを理解していても、敵に対応できる武器が無いと
「倒せないものは倒せない」という状況になり易く、武器を入手するために
戦闘をすると誰かがやられ、しかも武器は手に入らないという悪循環になって
しまいます。
やられるときは敵も味方もあっさりなのに、命の重さがかなり違います。

(それに対する武藤FPの対策)
急遽、戦闘難易度を選択できるようにしてみました。
通常の難易度のほかに「軍事学習モード」という、ストーリーや兵器解説を
見るのを優先したい人向けの難易度を選べるようになりました。
なおこのゲームでは、「戦うべき相手を選ぶ」という事も重要になります。


——交響楽さんの感想——
今回テストプレイをやらせていただきましたが、やはり最後とあってとても
すべてはやり切れませんでした。
300と言う兵器数もさることながらダンジョンに強い敵がいたりとやり込みが
できて、何回もダンジョンにチャレンジしてもおもしろく、すごく長い期間
楽しめるゲームです。
今回のテストプレイでは結構特定のキャラばかり使ってしまったんですが他の
キャラも今後使って行きたいとおもいます。
正直、小銃や砲といった分野はあまり知らなかったんですが、ゲームをやって
いるとものすごい無駄に知識が増えていくことが実感できます(笑)
とにかく兵器に詳しい人でもほとんど知らない人でも、ほんの少し兵器への
興味があれば長い時間楽しめるゲームだと思いました。



——Gordian Knotさんの感想——
私は普段ゲームを始めると、真っ先にイージーモードを選ぶような人間です。
なので、ダンジョンアーミーは難しく感じられました。しかし、理不尽な
難しさではなく、きちんとそれぞれ対策があるのでクリアまで漕ぎ着けら
れました。例えば、現代戦車の装甲が厚い→装甲の薄いところを狙えば
いいなどです。



——雪見大介さんの感想——
やはり戦略性の高さとリアルさが面白いです。効果音や音楽も豪華です。
ストーリーはこれまでのシリーズよりもあっさりめでした。
しかし牟田口がイタリアのイベントで・・・(ネタバレなので削除)・・・に
つながるのは興味深かったです。



——(´・ω・`)(´・ω・`)さんの感想——
クリア報酬が設定されていたので進行も楽になり、詰まったから
レベル上げという事もない難易度でした。

相手側の戦略がとても厳しい物でそれを打ち破るのは楽しかったです。
ボス戦やエリアボス戦はやりごたえのある物でした。
時には雑魚も手ごわい敵と化すので油断が出来ません。
クリア後も兵器収集や隠しダンジョンなどやり込み要素満載です。
我こそはという方はチャレンジしてみては?

街の復興などで傭兵がどんどん増えていくのは、大枚はたいた結果が
実感出来てよかったです。
投資してその結果がドンと帰ってくるのは楽しいものですね。
最初はあまり大した事がないように思えても後々のリターンが
大きくなります。
なんだ、何もないじゃないかと思ってたらお金が降って来たり伝説の
あの人が出てきたり驚いた事も多いです。

全体の感想として
最初は歩兵にも四苦八苦したのがどんどんと戦力が巨大になり戦車に
まで挑める様になり、また新たな兵器で敵を打ち破っていく中で陸軍の
進化を実感出来、とてもやりごたえのある物でした。
火炎放射器が非人道兵器と言われる由縁もよくわかりましたし(笑)
ミサイルや砲、マシンガンから小銃まで様々な兵器の特色が光り、
それを扱う人々の色を見極める楽しみもあり、ストーリーを進めて行く
過程で全ての国の兵器と戦えるので、それぞれの味が味わえます。
いいバトルRPGで、テストプレイしていてとても楽しめました。

このゲームが多くのミリタリー好きの手でプレイされる事を祈ります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
D.VS Legend of Tankパッチの不具合について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひよこ13さんが作った、「パトルの軍事博物館VS Legend of Tankパッチ」
に関する連絡です。
このパッチを導入すると、地獄の溶岩部分が歩けなくなってしまうようです。
パッチを入れたデータで、地獄に行くのは避けてください。



_________________
ダンジョン・アーミーの公開まで4日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

————————————追記————————
ダンジョン・アーミーが4Gamer.netで取り上げられました。
http://www.4gamer.net/games/133/G013347/20110524022/


————————————最近の更新————————
特に無し


◆Twitter
http://twitter.com/MutoFP/statuses/18122403282

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. 野家 より:

    まさか悪い部分の感想まで載るとは思いませんでした。
    DLsiteなどで批判的なレビューを見ると面白そうなソフトでも
    やる気が削がれてDLせずに終わることってありませんか?
    それなのにその感想を載せるだけでなく、
    対応して難易度変更できるようにしてくれるとは。

    このようなユーザーとの距離が近い対応は同人ゲームの良いところですよね。
    普通のゲーム会社に意見を出しても普通は返答なしかテンプレ回答ですし。

  2. 武藤FP より:

    悪い部分でも、きちんと直したのなら問題ないですからね。
    今回はノイアーの時と違って開発期間に余裕を持たせていたので、こういった感じに品質アップに割ける時間もあったりしました。

    実を言うと難易度変更システムは入れようと思っていたのに、バグ対応やバランス調整に追われていて忘れていた所を、野家さんのコメントで思い出したというのもあります(笑)

  3. ひよこ13 より:

    パッチの件アナウンスありがとうございます。

    ところで、Greva!になぜか接続できません。
    メンテナンス中でしょうか?

  4. 武藤FP より:

    何故か繋がらないですね。
    メンテナンス中かトラブルか・・・。
    とりあえず明日まで待ってみるしかないです。

  5. IT より:

    はうっ・・・グレバに繋がらない・・・これは、安く手に入れようなど甘いわっ!!!!
    という製作者(武藤FP)の想いがそうさせているのかっ(笑

    というのは冗談で・・・くそう・・・やってみたかったのに。

    明日からお仕事じゃないの・・・買ってもプレイする暇ないじゃないの・・・無念じゃ。

  6. 武藤FP より:

    ITさん、コメントありがとうございます。
    どうも一時的なトラブルだったようで、今はグレバにも普通に繋がるようです。そしてお仕事頑張ってきてくださいw

  7. ひよこ13 より:

    ライセンス登録のところに『週刊オブイェクト』って書いてあったので
    最初「は?あのオブイェクトさん…?なんのこっちゃ」と思ったのですが
    右上んところに広告が載ってたのですね。

    こちらが資金稼ぎに躍起になってるうちに
    まさか人脈をここまで開拓されてしまうとは…脱帽ものです。いやはや。

  8. 武藤FP より:

    週刊オブイェクトに初めて連絡をとったのは、実は1週間前だったりします。
    有償での広告掲載をお願いしたのですが、今回に関しては無償でよいと快く載せていただきました。


このページの先頭へ