大砲を使ったアクションゲーム

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2015/03/7号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メルマガの配信停止、ユーザー登録の取り消し、メールアドレスの変更を
希望される方は、次のURLをクリックしてください。
http://wargame.jp/main/special/mm/kaizyo_hennkou.htm
===================================
今日のメルマガでは、企画中の新作「カノンゴルフ」の紹介をします。


◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.大砲を使ったアクションゲーム


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくと
メルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 B.大砲を使ったアクションゲーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以前、次回作候補の1つに「大砲を使ったアクションゲーム」をあげました。
タイトルその他もろもろが決まったので、この場で紹介します。


まずタイトルですが・・・
「ぶっとび! カノンゴルフ」です!
http://wargame.jp//images/mel/cannon/testca.jpg


大砲で弾を飛ばして、ステージにある爆弾に、より少ない回数で当てるのが
基本的なルールです。

ゴルフではクラブを状況に応じて使い分けますが、カノンゴルフでは、
大砲と弾を使い分けます。
例えば目の前に切り立った壁があるような状況なら、”迫撃砲”を使って高い弾道で
打ち上げて越える。
壊せるブロックに対しては”徹甲弾”を使って破壊するといった感じです。

またゴルファーがボールが飛んで行った場所から2打目を撃つのと同じく、
弾の着弾地点に大砲が移動して、そこから再び射撃する事になります。


一方で、それ以外の要素はあまりゴルフっぽくはないです。
まずステージの形状は、ゴルフコースというよりは、マリオなどのジャンプ
アクション風です。
ステージそのものは3Dで作っていますが、弾が飛んでいくのは上下左右のみで
奥行きはありません。いわゆる2.5Dゲームという物に分類されます。

また一般的なゴルフゲームでは、タイミングよくボタンを押して飛距離や
狙いを決めるタイミングアクションがありますが、本作には今の所その手の
要素はありません。
なので「大砲を使った”アクション”ゲーム」ではないかもしれません。
かといってSLGとも言い難く、”スポーツ”に分類するのもどうかと思うので、
謎ジャンルのゲームです。


完成時期ですが、他のゲームと並行して開発を進めるので、来年になる
予定です。ただ状況によっては今年中に出せるかもしれません。



———————————————————————-
◆本日の毎日ジョーク診断(今日の大妄想)
シャウエッセナーの今日の妄想は、ソ連で純白のウンディーネとともに、
グライダーを飛ばす。
http://joke777.com/mousou/


◆Twitter
http://twitter.com/#!/MutoFP

◆ブログ(バックナンバー) 感想もどうぞ!
http://wargame.jp/wgbl/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年3月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ