各県の造船能力

【日本戦争ゲーム開発通信】
2017/10/21号

□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□

◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B.各県の造船能力を調査
C.造船力が最も高い県は?
D.パトル2のMOD


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、ゲーム製作、ミリタリー関係などについて、できるだけ面白く、興味深く書いていきます。

でもやっぱり、製作中のゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・製作中のゲーム
http://wargame.jp/main/special/sinnsaku/index.htm

 


 B.各県の造船能力を調査


次次回作として制作を進めている「覇県を握れ」。
47都道府県で戦う戦略SLGです。

今までの四国志シリーズになかった要素の1つに、海軍があります。
そして艦船は、各県の造船能力が高いほど沢山作れるという方向性で考えています。

で、各県がどの程度の造船能力を持っているかと言われるとこれがなかなか難しい。
GDPや、工業力(製造品出荷額等)や、食料自給率、人口、財政健全度などは、よくまとまった統計データがあるのですが、造船能力を示すものは見つかりませんでした。

国土交通省が出しているこういうデータはあります。
www.mlit.go.jp/common/001118262.pdf
2014年度の建造量の会社別シェアや、主要な造船所の位置が載っています。

ただ建造量は、受注があるかどうかによってかなり変わってしまう値で、また大手造船メーカーはあちこちの県に造船所を持っている事が多く、都道府県別の造船能力を出す事はできません。

 

そもそも造船能力が高いというのは、どういう事なのか?
都道府県ごとの造船能力をどうやってゲーム向けに数値化するのか?

厳密に考えると、軍艦(護衛艦)の建造には造船所があるだけでは駄目で、それ専用の設備が必要になります。とはいえ専用設備まで考えると、海軍を整備できる県があまりに少なくなりすぎ、ゲームとして問題があります。
そこで、数値で比較可能な基準として、大きなドックを沢山持っている県ほど造船能力が高い事にしました。

 

で、そうなるとまた問題が。
造船会社はドックのサイズを公表しているところもあれば、していないところもあります。
さらにドックのサイズではなく、建造高のみ載せている所やら、入る船のトン数だけ載せているところも……。
単位が違うと比較が困難です。

 

さて、どうしたものか……。
いろいろ調べた結果、あるアイデアが思いつきました。

「衛生偵察だ!」

 

先程あげた国土交通省の資料や、Wikipediaの造船所の一覧のページ、さらには各会社のホームページを漁り、造船所の場所を片っ端からリストアップ!
グーグル・マップでドックと思われる設備に定規をあてて、大きさを算出。
都道府県別に合算していくという力技を使いましたw。

 


 C.造船力が最も高い県は?


調査を行った結果、意外な県が最も造船力(造船ポテンシャル?)が高いと分かりました。

その県は「長崎県」。

造船業最大手は、愛媛に本社を置き、瀬戸内の各県に造船所を持つ今治造船です。しかし長崎には造船所は持っていません。
今治造船に次ぐ建造量を持つ、ジャパンマリンユナイテッドも、やはり長崎には造船所がありません。

ではなぜ長崎県が一位になったのかと言えば、三菱重工 長崎造船所の影響が大きいです。
戦艦武蔵を建造した名門造船所で、現代でも、あたごやこんごう等がここで作られました。
ただ「造船力」が高くなったのは護衛艦用のドックがあるからではなく、「100万トンドック」と呼ばれる日本最大のドックがあるためです。
大きなドックが沢山ある県が、造船力が高くなるように計算したので、100万トンドックの影響は非常に大きいです。

 

■余談1
ゲームでは造船力に貢献しそうな100万トンドックですが、残念ながら現実では持て余しています……。
https://mainichi.jp/premier/business/articles/20161104/biz/00m/010/015000c

■余談2
四国志すぺしゃるの主役、香川県が造船力3位にランクインしました。
ちょうど先月、今治造船が巨大ドックを新造したのが影響しています。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFB19H02_Z10C17A9EAF000/

 

■おまけ
パトロン向けのページに、全都道府県の造船力をまとめてみました。
https://enty.jp/posts/65385

なおパトロンについてはこちらで説明しています。
http://wargame.jp/main/bosyu/patron.htm


 D.パトル2のMOD


(ユーザー登録社向けの内容)

 


◆本日の毎日ジョーク診断
女木鬼姫の今日の妄想は、ガダルカナルでくも膜下出血をおこしたノームと、超能力対決。
http://joke777.com/mousou/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ