よんごくしスペシャルの世界観設定

【日本戦争ゲーム開発通信】
2017/2/04号

□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今日のメルマガでは、よんごくしスペシャルの作品概要などを紹介したいと思います。

◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B. 冬の半額セールは間もなく終了
C. よんごくしスペシャルの世界観設定

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm

 


 B. 冬の半額セールは間もなく終了


冬のシェアウェア半額セールは2/6(月) 正午までです。
http://wargame.jp/main/waribiki/waribiki2016huyu.htm

買い逃しはありませんか?

 


 C. よんごくしスペシャルの世界観設定


現在製作中の「よんごくしスペシャル!~うどんの野望~」。

改めてゲーム概要を紹介したいと思います。

 

◆ゲーム概要  
香川県で四国を征服する戦略SLG。  
主人公は各地の美人とHしたり、美味しいものを食べたり、観光したりするために四国を制圧していく。 
       
◆世界観  
地域分権の流れで、各県が独立した四国。  
主人公は浦島太郎の弟だったり、メインヒロインは鬼の生き残りだったりと、多少日本的なファンタジー要素もある。
そして何よりも、四国ネタが多い。

 

話のノリとしては、完全にバカゲーです。
250%コミカル路線。
今まで作ってきたR18作品の中でも、もっとも明るい作風だと思います。

正統派のSLGだと、各国の陰謀だとか、異なる立場や正義だとかを描いたシナリオが多いように思いますが、本作にそんな要素は微塵もありません。

四国に残る伝承……。
僕が現地取材して居酒屋や、宿、銭湯などで地元民から聞き取ったネタ……。
さらには産業・地政学的な話……。

こういった話をアレンジして、こねこねして、ぶち込んだ。

 

四国志大戦がベースなので、ゲームの規模としてはあまり大きくないのですが、かなり濃いゲームにはなると思います。

 

 

それと開発初期なので、今後大きく変わる可能性が高いですが、パトロンの方には現在のゲーム画面も紹介しておきます。

https://enty.jp/posts/35612

Entyやパトロン募集についてはこちらを御覧ください。
http://wargame.jp/main/bosyu/patron.htm

 

 


◆本日の毎日ジョーク診断
四国太郎の今日の妄想は、国会議事堂で鳩のフンを落とされた神武天皇とともに、同人ゲームを作る。
http://joke777.com/mousou/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ