ばるばろっさ!のSteam進出を断念

【日本戦争ゲーム開発通信】
2017/6/24号

□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□


◆目次◆
A. メルマガを初めて読む方へ
B. ばるばろっさ!のSteam進出を断念
C. 橙天の銀翼Ver1.3
D. 橙天の銀翼 もろもろ報告
E. 巡礼ミサイル お遍路さん

 


 A.メルマガを初めて読む方へ


このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくとメルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm

 

 


 B. ばるばろっさ!のSteam進出を断念


世界最大のゲーム販売サイト「Steam」。
そこへの登録を目指していた「ばるばろっさ! ~すすめ? 赤軍少女旅団~」ですが、計画を断念しました。
投票数、お気に入り数ともに十分だったにもかかわらず審査に通らなかったのです。

エロは外部パッチにすれば通る事は判明しているので、通らなかった原因は主人公のエデルガルトがナチっぽく見えたからのようです(実際ナチっぽいですが)。
類似の事例としては、「燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん」というゲームが、Steamに通らなかったという話が知られているようです。

パブリッシャーいわく、「シナリオ設定を変更して、はるか銀河の彼方でブロッケン極悪帝国と赤熊共和国が戦争してることにすれば通る」だそうですが、そこまでしてSteamに出す意味があるかと言われると……というわけです。

投票などで協力していただいた皆さんには申し訳ありませんが、無理なものは無理だったようです。



それはさておき、7/2までBOOTHで「へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~」と「ばるばろっさ! ~すすめ? 赤軍少女旅団~」のセールを行っています。独ソ戦開始の6/22に合わせたセールですね。 
https://booth.pm/ja/items/64417
https://booth.pm/ja/items/203774

へべれけ!は2070円→1000円。
ばるばろっさ!は2160円→1250円。


DLsiteでも、へべれけ!は半額セールをやっています(ばるばろっさ!はサイトの仕様上無理だった)。

というわけで、気になっていた方はこの機会に是非お楽しみください。

 


 C. 橙天の銀翼Ver1.3


先週公開した「橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~」。
Ver1.3に更新しました。

「_初めにおよみください&バージョン情報.txt」に載せている、更新版確認リンクからダウンロードしてください。
誤字の修正のほか、メイジ天皇エンディングの加筆、開発室のおまけ戦闘の追加が行われています。

 


 D. 橙天の銀翼 もろもろ報告


◆他の販売サイトでの取扱について
当初はDMMやデジケットでの取扱は、7月上旬で考えていました。
しかし、必要な素材が思ったより早く届いたので、繰り上げ公開する事にしました。
デジケットではすでに取扱い開始。DMMでも審査に通り次第販売します。

 

◆元ネタ帳
販売サイトへレビューを投稿し、フォームから応募した方全員に、元ネタ帳を渡しています。
キャラクター、地名、技術、宗教など130近い項目について、元ネタや詳しい意味を解説しています。
http://wargame.jp/main/toutenn/review.htm

 

◆公式ページからの購入に感謝
先週のメルマガで、橙天の銀翼を買う場合、公式ページからDLsiteに飛んで買うようお願いしましたが……。
おかげさまで、2万円ほど手取りが増えました。
イラスト1枚ちょっと分の依頼費になりますね。

販売サイトは、サークル公式ページからのアクセスに対して、アフィリエイトボーナスを与えている事が多いです。
DLsiteでは販売価格の7%前後。デジケットでは20%、DMMに至っては35%に達します。

ゲームの価格が2000円の場合、だいたい500円ぐらいは販売手数料として差っ引かれて、作者の手取りは1500円ぐらいです。
アフィリエイトボーナスがつくと、DLsiteで140円、DMMでは700円ほど手取りに加算されます。
DMMだと販売価格より手取りが大きくなる場合もあります。

 


 E. 巡礼ミサイル お遍路さん


現在製作中の「四国志すぺしゃる ~酒池肉うどん戦記~」。
http://wargame.jp/main/yonngokusi_sp/index.htm

前作「四国志大戦」になかった要素として、「戦略爆撃」があります。
といっても、爆撃機で他県を火の海に変えるのではなく、「巡礼ミサイル お遍路さん」という謎兵器を撃ち込みますw。

このミサイルが着弾すると、住民は四国八十八ヶ所霊場めぐりに行きたくて仕方がなくなり、エリアの人口が減ったり、軍部隊の移動が不可能になります。
特に部隊の移動を妨げる効果は強烈で、一時的に側面の安全を確保するという使い方ができます。

 

ウィキペディアより四国八十八ヶ所霊場について
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%9B%BD%E5%85%AB%E5%8D%81%E5%85%AB%E7%AE%87%E6%89%80

 

余談ですが、本作のメインヒロイン「女木鬼姫」は、四国八十八ヶ所に所属するお寺の隣にある、全く関係ない寺の住職という設定です。
隣の寺は観光客が何もしなくても来るのに、うちにはさっぱり来ないと恨んでいますw。

 

~設定の元ネタ~
取材旅行中に、とある酒場で仕入れた噂によると、「ベンツに乗っているお坊さんがいたら、八十八ヶ所関係だと思え」との事。
お遍路さんのツアーがあるので、もうかるそうな。

 

~パトロンの方へ~
パトロンの方向けに巡礼ミサイルお遍路さんのより大きな画像を載せておきました。
https://enty.jp/posts/54445

パトロンについてはこちらで説明しています。
http://wargame.jp/main/bosyu/patron.htm

 


◆本日の毎日ジョーク診断
空閑三郎の今日の妄想は、室町時代に犬好きの友達の知り合いで、腹を切る。
http://joke777.com/mousou/

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年6月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ