パトル2の世界観

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2014/03/29号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メルマガの配信停止、ユーザー登録の取り消し、メールアドレスの変更を
希望される方は、次のURLをクリックしてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================
パトル2の制作はなかなかに苦戦中です。


◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.パトル2の世界観
C.軍艦は難しい




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくと
メルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 B.パトル2の世界観
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在製作中の「パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~」
http://wargame.jp/main/pmm2/index.htm

世界観は基本的にパトル1と同じく現実世界です。
ただパトル1から7年ほどの時がリアルで流れてしまったので、
今の世界情勢に応じてイベントや登場人物も変わっています。

例えば前作ではアメリカの大統領がアンブッシュでしたが、今作では
バラックオバマになっています。北朝鮮の指導者も金正日から金正恩へ。

そしてパトル1では何故かまだ残っていたソビエト連邦がついに崩壊。
ロシア帝国が誕生しました!

ロシア帝国の皇帝、ガスプーチン様です。
http://wargame.jp/images/mel/pmm2/gas.jpg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 C.軍艦は難しい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パトル2は現在1942年レベル、つまりゲーム中盤までおおよそできているの
ですが、夏のコミックマーケットに間に合うかは怪しい状態です。
ゲーム自体の規模が日本戦争ゲーム開発史上最大なのに加えて、
体験版を出すたびに、大きなバランス調整を繰り返しているためです。


制作にまったく苦戦しないゲームというのはほとんどないのですが、パトル2
では特に軍艦関係のバランスが難しいです。
軍艦関係が難しいのは次の理由によります。


・パトル1の戦闘システムは本来WWI~WWIIの陸空戦向け。
・兵装や装甲などの性能が戦車や飛行機と全く違う。
・パトルでは飛行機は1機単位なので、そのままでは軍艦と勝負にならない。
・経営システムに絡んでバランスが取りにくい。
・戦艦と潜水艦と駆逐艦と空母では、戦車と飛行機並に別の兵種。
・時代が下っても単純に装甲や速力が強化されず、むしろ下がる。
・戦車や飛行機と違って、毎年ちょっとずつ強い軍艦が建造されるわけでは
ないので出現兵器レベルの概念に合わない。
etc

結果として海戦回りのシステムはパトル1とは完全に別物になりました。
そして調整はなかなかに難航中。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本日の毎日ジョーク診断(今日の大妄想)
パトルの今日の妄想は、出雲大社で鉄道オタクのスフィンクスを狙撃
しようとするが、何者かに標的を横取りされる。
http://joke777.com/mousou/


——————————————————
◆Twitter
http://twitter.com/#!/MutoFP

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

2014年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

ゲーム業界は人を超えて行け?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2014/03/22号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メルマガの配信停止、ユーザー登録の取り消し、メールアドレスの変更を
希望される方は、次のURLをクリックしてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================
今回はテストプレイヤーの募集や、何人かのゲーム業界に勤めている人から
聞いた話について書きます。


◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.ゲーム業界は人を超えて行け?
C.パトル2テストプレイヤー募集



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくと
メルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 B.ゲーム業界は人を超えて行け?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
僕は交流会などで、ゲーム会社に勤めている人に会うことが時々あります。
それでもって業界話を聞いたりするのですが、頑張りすぎている人が多くて
恐ろしい。例えば……。


・Aさんの事例
僕が最終面接まで行って落ちたゲーム制作会社のプロジェクトリーダー
(たぶん)をやっていたらしい。
企画や進行管理はもとより、絵、プログラミング、プレゼンテーションや
営業的な事もできると大変ハイスペック。
絵が書けるのは、デザイナーに指示を出す際に便利なので勉強した。
プログラミングができるのは、いろいろいちゃもんをつけてサボろうとする
プログラマーになめられないように勉強したとの事。
しかし今は全く関係がない業界の会社員をしながら趣味でゲーム制作を
している。
何でやめたかを聞くと、結局のところ作りたいゲームが作れなかったから。
月400時間以上(うろ覚え)の凄まじい長時間労働だが、大手ゲーム企業から
回ってきたゲームを作る下請けで作りたいものは作れず。


・Bさんの事例
Bさんはゲームプログラマー。
趣味のゲーム制作も行っており、そちらの作り込み具合も素晴らしい感じ。
しかし忙しい事で有名なゲーム業界でどうやって趣味のゲームを作る時間を
確保しているのだろうか? 聞いてみると……。
「仕事から夜11:30頃帰ってきて、その後は午前4時まで趣味のゲーム制作と
仕事で必要な新しい技術の勉強をする。それぐらいやらないとゲーム業界に
入った意味が無いと思う。」との事。


・Cさんの事例
Cさんはゲームプランナーとして内定が決まったばかりの学生。
内定が決まった会社のホームページには社員が倒れている(徹夜開けで
床で寝ている)写真が載っていたそうだ。
それを見て「1日中ゲームが作れて楽しそう!」と思ったらしい。


…………。
うん、ゲーム制作会社に入れなくて良かった良かった。
ゲームは家でゴロゴロしながら好きなものを作るに限る!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 C.パトルの軍事博物館2 第四回テストプレイヤー募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パトルの軍事博物館2のテストプレイヤーを募集します。
今回は先着4名の募集となります。興味がある方はこちらの掲示板から
ご応募ください。
http://wargame.jp/main/keiziban/kaihatu_keizibann/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=175;id=myk

体験版は、おそらく明日か明後日には渡せるようになると思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本日の毎日ジョーク診断(今日の大妄想)
パトルの今日の妄想は、任天堂で腹黒い地質学者といっしょにいたら、
毒蛇に自分だけ噛まれた。
http://joke777.com/mousou/


——————————————————
◆Twitter
http://twitter.com/#!/MutoFP

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

2014年3月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

パトル2の道徳値

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2014/03/15号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メルマガの配信停止、ユーザー登録の取り消し、メールアドレスの変更を
希望される方は、次のURLをクリックしてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================
今日はパトルの軍事博物館2の道徳値システムについて書きます。

◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.パトル2の道徳値
C.乙女大戦ガールズウォー攻略 指揮官の強化



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくと
メルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 B.パトル2の道徳値
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在製作中の「パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~」。
http://wargame.jp/main/pmm2/index.htm

本作には道徳値というパラメーターがあります。
例えば街道にいる一般人を戦車砲で撃ったりしたら、道徳値は下がります。
逆に人だすけをすると上がったりします。

パトルの軍事博物館は自由度がウリなので、悪い事をしたらペナルティを
受けるという事はありません。
目の前にアイテムを持った哀れな一般人がいるのに、撃てないのは勿体無い
ですからね!
だからといって悪事を強制しないのもポリシーです。
良い行いを心がけておけば、それはそれで何かあるかもしれません。


ただし同盟博物館だけは気をつける必要があります。
ゲーム前半に3つの軍事博物館から提携相手を選ぶのですが、
それぞれ善悪について好みがあります。
http://wargame.jp/images/mel/pmm2/doumei.png


例えば大英帝国軍事博物館のハミルトンは常識人なので、道徳値を下げるのは
好ましくありません。
逆にRAFミュージアムのベルガーを選んでいる場合は道徳値を下げたほうが
気に入られます。
陸軍博物館のブリジットは、パトルが悪事を働こうが働くまいがどうでも
いいようです。

同盟博物館さえ気をつけていれば、暴虐の限りを尽くすも、
偽善ぶるも、その時の気分で適当に行動するのも自由なのです!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 C.乙女大戦ガールズウォー攻略 指揮官の強化方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本戦争ゲーム開発が開発に関わった「乙女大戦ガールズウォー」。
http://wargame.jp/main/otome/index.htm

以前のメールで、ゲームを始めた直後はNやHNの指揮官を強化するといい
と書きました。

では最低限の強化をしたら次は誰を鍛えればいいのでしょうか?
一番いいのはHNの指揮官を2枚揃えて昇進させ、それを強化する事です。
HNを昇進させたHN+は、強化するとレベル30のHRと同等以上の強さに
なります。
なお昇進前にベースとなる指揮官のレベルを無理して上げる必要はありません。
昇進時に引き継がれるボーナス値は5%と小さく、費用対効果が低いからです。
まずはHN+の数を揃える事が先決です。


一方でレア以上の指揮官ですが、こちらも昇進させてからの強化が基本です。
同じ指揮官を揃えるのは大変ですが、昇進させずにレベルをあげると
強化費が高いくせに、HN+より弱かったりします。
レア以上の指揮官は昇進させるとスキルもパワーアップするので、使うのなら
積極的に昇進させましょう。

ただ強化にはかなりのお金と素材指揮官が必要です。
レベル1でも即戦力になるので、余裕ができるまではHN+指揮官と兵器の
強化を優先したほうがいいでしょう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本日の毎日ジョーク診断(今日の大妄想)
パトルの今日の妄想は、火星で臭い村人といっしょにいるのに、パントマイム
しかしたくない。
http://joke777.com/mousou/


——————————————————
◆Twitter
http://twitter.com/#!/MutoFP

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

2014年3月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

パトル2公式ページ公開!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2014/03/08号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メルマガの配信停止、ユーザー登録の取り消し、メールアドレスの変更を
希望される方は、次のURLをクリックしてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================
いつもゲームを楽しんで頂きありがとうございます。
本日パトルの博物館2の公式ページを作りました。

◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.パトル2公式ページ公開!
C.ビットサミットとUnity
D.乙女大戦ガールズウォー イベント攻略?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、先にこちらのページを見ておくと
メルマガをより楽しめます。

・主要作品紹介
http://wargame.jp/main/sakuhinn_kaisetu.htm

・製作中のゲーム
http://wargame.jp//main/special/sinnsaku/index.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 B.パトル2公式ページ公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~」の公式ページを公開しました!
http://wargame.jp/main/pmm2/index.htm

今年夏のリリースに向けて鋭意製作中です!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 C.ビットサミットとUnity
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日は京都で開催中のビットサミットを見学してきました。
http://bitsummit.org/index-jp.html
インディーズゲーム開発者が集まるイベントです。

インディーズゲーム開発者というのは定義が難しいですが、独自ブランドで
勝負する小規模企業や個人事業主といったところでしょうか。
今回は個人から社員50人ぐらいの規模のゲーム制作会社まで来ていました。


主催者側が声をかけた対象がそうだっただけかもしれませんが、Unity
というゲーム開発エンジンを使っているところが多く感じました。

このUnityですが、実は日本戦争ゲーム開発の次期制作ツールとして検討
しています。
現状RPGツクールXPで作っているわけですが、ツクールXPはすでに10年ほど
経ったソフトで古くなりつつあります。
とはいえ最新のツクールVXACEにしたところで、開発資産があるツクールXP
とくらべて特段有利なところもなし。

そこでツクールXPから他の開発ツールに乗り換えるのなら、ツクール
シリーズでは作れないようなゲームを、効率的に作れるものとなります。

その筆頭がUnityなのですが、本格的に乗り換えるか検討するどころか
まだ触ってもいません。
へべれけ!、パトル2、ソーシャルゲーム、性格診断セブンと複数の
ゲームやコンテンツの制作で余力がないためです。

パトル2がリリースされた後に、手に負えるツールなのか、どの程度の
事ができるのかを調査したいと思います。
ただ開発ツールを乗り換えると、なれるまではゲームの質が下がるのは
間違いなく、今までの素材も使えないので、すぐに全面的に移行という
のはありえないでしょう。

3D技術やC#といったプログラミング言語も必要になるため、現状未知数です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 D.乙女大戦ガールズウォー イベント攻略?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本戦争ゲーム開発が関わったソーシャルゲーム「乙女大戦-ガールズ・
ウォー」。
http://wargame.jp/main/otome/index.htm


現在戦闘勝利数などを競うイベントが開催中です。
このイベントですが、コツは自分より弱いものを探して襲う事ですw。
特に始めたばかりの低レベル帯プレイヤーは、特定の兵器と指揮官を
1つずつ鍛えたら、あとは「ライバルから探す」で今まで戦った弱い相手を、
ポイントを絞りながら襲い続けると、ひたすら勝利数が稼げてしまいます。
一度戦うとしばらくは同じ相手と戦闘できないのと、あまり同じ人ばかり
襲うのはゲームとして不健全な気がするので、本気で稼ぐ場合はターゲットを
10人以上用意しましょう。

なお勝利回数2000回とかお馬鹿な報酬条件は見なかった事にしましょう。
無課金でかつ本腰を入れて遊ぶのでしたら、現実的には75勝か150勝まで
進めれば十分すぎます。25勝でも十分な戦果です

イベント用の「特別任務」をステージ100まで進めるというのも、無謀なので
無課金の場合は考えないようにします。
グラーフ・ツェッペリン設計図は2~3種類を特別任務で集め、後は他の
人との対戦で手に入れればOKです。
グラーフ・ツェッペリンは2隻手に入れれば十分なので、その後はメイン
シナリオの「任務」を進めたほうが有利になります。
下手に特別任務をやりすぎると、兵器が揃わないままレベルが上がって
しまいます。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本日の毎日ジョーク診断(今日の大妄想)
パトルの今日の妄想は、奈良時代に高潔な騎士に、ニートの素晴らしさを説く。
http://joke777.com/mousou/


——————————————————
◆Twitter
http://twitter.com/#!/MutoFP

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

2014年3月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

このページの先頭へ