ダンジョン・アーミー 早期割引版について

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2011/05/28号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メールアドレスの変更や登録の解除を希望される方は、次のURLをクリックして
画面の指示に従ってすすめてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================

日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。

本日のメルマガは新作についての連絡と、パッチのバグ情報があるので
全員に送っています。
特にユーザー登録者専用の、ダンジョン・アーミー期間限定割引に関しては、
是非ご確認ください。



◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.(重要)ダンジョン・アーミー 早期割引版について
C.テストプレイヤーからの感想2
D.VS Legend of Tankパッチの不具合について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、「ダンジョン・アーミー」や
「パトルの軍事博物館」を知らない方は、紹介ページを軽く見ておくと
よりメルマガを楽しめると思います。

・ダンジョン・アーミー
http://wargame.jp/main/da/da.htm

・パトルの軍事博物館
http://wargame.jp/main/pmm/pmm.htm




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B.(重要)ダンジョン・アーミー 早期割引版について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよダンジョン・アーミーの発売が目前となりました!

ユーザー登録者の皆様には、通常4000円の所が2980円になります!


さてここで2つ注意があります。

まずはこの割引は、6月30日までの期間限定という事です。
7月になっても割引自体は継続する予定ですが、割引率が落ちるのでご注意
ください。

もう1つの注意事項としては・・・
ダンジョン・アーミー発売日の6月1日になっても、公式サイト
(http://wargame.jp/main/da/da.htm)からは購入しないでください。
普通に買うと4000円のバージョンになってしまいます。

6月1日に再びメルマガを発行しますので、そこに書かれている販売先から
ご購入ください。


※ユーザー登録者の皆様に向けたサービスなので、バックナンバーには載せません。

※メルマガの方で直接ご確認ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C.テストプレイヤーからの感想2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
面白いゲームを作るのは、1人だけでは大変に困難です。
ゲームの面白さという点では、テストプレイヤーの働きが大変重要になります。
テストプレイヤーは、ゲームを実際に遊んでバグを見つけたり、バランスが
おかしくないか調査したり、改善点がないか探すのが仕事です。
今作でも相当な数の改良が、テストプレイヤーの意見を元に行われました。

ここではテストプレイヤーからの感想を紹介したいと思います。


——野家さんの感想——
*良かった点*
301種類もある中から自分の好きな武器を国籍に関係なく自由に編成して
使えるのが楽しいですが、戦闘の難易度が高めなので、RPGにありがちな全員に
最強武器を装備させてボタン連打という作業にはならずバランスが良いです。
ゲームをやっていく内に自然に兵器の知識が増え、今まで興味が無かった
兵器にも興味が出てきます。
イベントの時にイラストが表示されるおかげでその場面が思い浮かべやすく、
イベントをより楽しめました。

*悪かった点*
良い点でもあるのですが、高い難易度は悪い点でもあると思います。
ゲームシステムを理解していても、敵に対応できる武器が無いと
「倒せないものは倒せない」という状況になり易く、武器を入手するために
戦闘をすると誰かがやられ、しかも武器は手に入らないという悪循環になって
しまいます。
やられるときは敵も味方もあっさりなのに、命の重さがかなり違います。

(それに対する武藤FPの対策)
急遽、戦闘難易度を選択できるようにしてみました。
通常の難易度のほかに「軍事学習モード」という、ストーリーや兵器解説を
見るのを優先したい人向けの難易度を選べるようになりました。
なおこのゲームでは、「戦うべき相手を選ぶ」という事も重要になります。


——交響楽さんの感想——
今回テストプレイをやらせていただきましたが、やはり最後とあってとても
すべてはやり切れませんでした。
300と言う兵器数もさることながらダンジョンに強い敵がいたりとやり込みが
できて、何回もダンジョンにチャレンジしてもおもしろく、すごく長い期間
楽しめるゲームです。
今回のテストプレイでは結構特定のキャラばかり使ってしまったんですが他の
キャラも今後使って行きたいとおもいます。
正直、小銃や砲といった分野はあまり知らなかったんですが、ゲームをやって
いるとものすごい無駄に知識が増えていくことが実感できます(笑)
とにかく兵器に詳しい人でもほとんど知らない人でも、ほんの少し兵器への
興味があれば長い時間楽しめるゲームだと思いました。



——Gordian Knotさんの感想——
私は普段ゲームを始めると、真っ先にイージーモードを選ぶような人間です。
なので、ダンジョンアーミーは難しく感じられました。しかし、理不尽な
難しさではなく、きちんとそれぞれ対策があるのでクリアまで漕ぎ着けら
れました。例えば、現代戦車の装甲が厚い→装甲の薄いところを狙えば
いいなどです。



——雪見大介さんの感想——
やはり戦略性の高さとリアルさが面白いです。効果音や音楽も豪華です。
ストーリーはこれまでのシリーズよりもあっさりめでした。
しかし牟田口がイタリアのイベントで・・・(ネタバレなので削除)・・・に
つながるのは興味深かったです。



——(´・ω・`)(´・ω・`)さんの感想——
クリア報酬が設定されていたので進行も楽になり、詰まったから
レベル上げという事もない難易度でした。

相手側の戦略がとても厳しい物でそれを打ち破るのは楽しかったです。
ボス戦やエリアボス戦はやりごたえのある物でした。
時には雑魚も手ごわい敵と化すので油断が出来ません。
クリア後も兵器収集や隠しダンジョンなどやり込み要素満載です。
我こそはという方はチャレンジしてみては?

街の復興などで傭兵がどんどん増えていくのは、大枚はたいた結果が
実感出来てよかったです。
投資してその結果がドンと帰ってくるのは楽しいものですね。
最初はあまり大した事がないように思えても後々のリターンが
大きくなります。
なんだ、何もないじゃないかと思ってたらお金が降って来たり伝説の
あの人が出てきたり驚いた事も多いです。

全体の感想として
最初は歩兵にも四苦八苦したのがどんどんと戦力が巨大になり戦車に
まで挑める様になり、また新たな兵器で敵を打ち破っていく中で陸軍の
進化を実感出来、とてもやりごたえのある物でした。
火炎放射器が非人道兵器と言われる由縁もよくわかりましたし(笑)
ミサイルや砲、マシンガンから小銃まで様々な兵器の特色が光り、
それを扱う人々の色を見極める楽しみもあり、ストーリーを進めて行く
過程で全ての国の兵器と戦えるので、それぞれの味が味わえます。
いいバトルRPGで、テストプレイしていてとても楽しめました。

このゲームが多くのミリタリー好きの手でプレイされる事を祈ります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
D.VS Legend of Tankパッチの不具合について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひよこ13さんが作った、「パトルの軍事博物館VS Legend of Tankパッチ」
に関する連絡です。
このパッチを導入すると、地獄の溶岩部分が歩けなくなってしまうようです。
パッチを入れたデータで、地獄に行くのは避けてください。



_________________
ダンジョン・アーミーの公開まで4日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

————————————追記————————
ダンジョン・アーミーが4Gamer.netで取り上げられました。
http://www.4gamer.net/games/133/G013347/20110524022/


————————————最近の更新————————
特に無し


◆Twitter
http://twitter.com/MutoFP/statuses/18122403282

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

4Gamer.netにダンジョン・アーミーが載る

パソコンゲーム、特に面白い洋ゲーを探す時に一番信頼がおける情報サイトだと僕が思っているところに「4Gamer.net」という所があります。

そこにダンジョン・アーミーがPCゲームのニュースとして掲載されました!

 

周りのニュース記事が、コール・オブ・デューティだったり市販オンラインゲームだったりする中で、ポツリとダンジョン・アーミーがw。

 

記事タイトルは「ミリタリーマニア養成ダンジョンRPG」。

兵器の解説や豆知識を書いていただいた、皆様ありがとうございます!

さあ世に軍事マニアを増やしまくるのだ!

タグ

2011年5月24日 | コメント/トラックバック(3) |

カテゴリー:ゲーム製作

軍事博物館に行ったら徴兵される!?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2011/05/21号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メールアドレスの変更や登録の解除を希望される方は、次のURLをクリックして
画面の指示に従ってすすめてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================

日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。

しょっちゅう海外の軍事博物館に行っている方から面白い話を聞いたので、
今回のメルマガにはその話を載せようと思います。




◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.軍事博物館に行ったら徴兵される!?
C.大型作品は、ダンジョンアーミーで最後になるかもしれません
D.パトルの難易度変更パッチを更新

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、「ダンジョン・アーミー」や
「パトルの軍事博物館」を知らない方は、紹介ページを軽く見ておくと
よりメルマガを楽しめると思います。

・ダンジョン・アーミー
http://wargame.jp/main/da/da.htm

・パトルの軍事博物館
http://wargame.jp/main/pmm/pmm.htm




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B.軍事博物館に行ったら徴兵される!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドイツ最大級の軍事博物館に、コブレンツ軍事博物館という場所があります。
僕も行ったことがあり、サイトのトップに載せているヤークトパンターの
写真はそこで撮ったものです。
http://wargame.jp/main/military/2009ryokou/jp.jpg

このコブレンツ軍事博物館ですが、ある方によると英語版公式サイトに
載っている通りに行くと、まったく別の場所についてしまうそうです。

ここではその情報を教えてくださった方を「A」とします。



Aは英語版の公式サイトの案内に従って、コブレンツ軍事博物館に行ったら
受付かどこかでこんな事を言われたそうです。


「志願しにきたのか?」


なぜか軍事博物館ではなく、ドイツの徴兵事務所だったのです(笑)

A「いや、違います。サイトの通りに来たのですが・・・。」
担当者「あ、公式サイトの地図が間違っているね。」
担当者「本当はあっちだから、そちらに向かって」

しかたなくAは案内通りに本当の軍事博物館に向かった。
そして着くと・・・

A「ここが軍事博物館ですか?」
受付「ここは軍の事務所です」
A「・・・」

といった感じに今度は軍(もしかしたら軍事博物館と兼用かもしれない)の
事務施設に連れて行かれたそうです。

そしてそこの案内に従って進むと、ようやく目的地の軍事博物館に!

なおAによると、英語の公式サイトは修正される気配がないので、そこを見て
行くと徴兵事務所に行ってしまうそうです。

よっぽど徴兵したいに違いない。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C.大型作品は、ダンジョンアーミーで最後になるかもしれません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パトルの軍事博物館やダンジョン・アーミーのような大規模なゲームは当分、
下手すると二度と作れないかもしれません。

理由は開発期間と、こちらの資金環境にあります。

こちらは社会人ですが、収入は皆無どころかマイナスです!

多くの同年代の人と同じく、僕は大学卒業後に就職できなかった人間なの
です。
普通そういう人は、アルバイトなどをして何とか食いつなぐ事になる
でしょう。

しかし僕はそこで「事業計画書」を書いて親を説得し、3年分の生活資金
などを工面してもらえる事になりました。
そう、アルバイトなどをせずに、全ての力をゲーム制作に回して、
自作ゲームの販売で生活できないか挑戦したのです。


さて、そんな事があってから1年以上たったのですが・・・。
残念ながら利益は0どころか、マイナスです。

その後1本も有料作品が完成していないから当然だ!


やはり大規模と高品質を両立しようとすると、かなり時間がかかってしまい
ます。
もう少しで完成するダンジョン・アーミーは、僕個人だけでも2400時間
ほどかけています。

それに加えて、50人以上の方が様々な分野で制作に参加しています。
うーむ、いつの間に50人以上という凄い人数になってしまったの
だろうか?
というわけで、僕以外の皆様がかけた時間も足すと、確実に3000時間以上
になります。

ナンセンスな計算かもしれませんが、仮に時給800円で計算すると
240万円ほど制作にかかったという事になります。


さて僕が生活資金の援助が受けられるのは「3年」と有限なので、この規模の
ゲームを作り続けるとあっという間に時間切れになってしまい、ゲーム制作
自体が難しくなります。

そういうわけで当分はダンジョンアーミーが、日本戦争ゲーム開発で
唯一の巨編シェアウェアになると思います。

公開は目前ですが、最後まで品質を高めるチェックなどを抜かりなく行いたい
と思います!


※追記※
ダンジョン・アーミーのスクリーンショットと、参考文献を載せました。
http://wargame.jp/main/da/da.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
D.パトルの難易度変更パッチを更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以前公開していたパトルの軍事博物館の難易度変更パッチにバグがあった
ので修正されました。
ご利用中の方は、お手数ですが秘密のページからダウンロードしてください。
なお難易度変更パッチは、有志によって鋭意作られているパッチです。



_________________
ダンジョン・アーミーの公開まで11日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


————————————最近の更新————————
ダンジョンアーミーのページを改良
秘密のページのパトルの軍事博物館の難易度変更パッチを更新


◆Twitter
http://twitter.com/MutoFP/statuses/18122403282

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

それは虫なのか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2011/05/14号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メールアドレスの変更や登録の解除を希望される方は、次のURLをクリックして
画面の指示に従ってすすめてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================

日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。

パトル本体やダンジョンアーミーの体験版などがアップデートされました。
今回のメルマガにはそのお知らせや、製作中のダンジョンアーミーの
兵器ステータスなどを設定した人からのメッセージを載せました。




◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.それは「虫」なのか?
C.パトルやダンジョンアーミー体験版など更新
D.兵器の解説やステータスの設定をした人からのメッセージ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、「ダンジョン・アーミー」や
「パトルの軍事博物館」を知らない方は、紹介ページを軽く見ておくと
よりメルマガを楽しめると思います。

・ダンジョン・アーミー
http://wargame.jp/main/da/da.htm

・パトルの軍事博物館
http://wargame.jp/main/pmm/pmm.htm




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B.それは「虫」なのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、友だちと一緒に妹にいろいろな虫の画像を見せて、どれが嫌で
どれが大丈夫かとかして遊んでいました。

最初は普通にてんとう虫とかゲジゲジとかだったのですが、友人がだんだん
おかしな方向に行ってしまい、次のようなムシ?の画像を見せ始めました。


ムシはムシでも、食べ物?
http://cookpad.com/category/1424

これをムシと言うには無理があるとおもう
http://www.sharosi-siken.or.jp/

エーシーですね
http://www.youtube.com/watch?v=FPfVJm1nG7k



そしてとどめとして出された写真は・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%B7
誰だよ!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C.パトルやダンジョンアーミー体験版など更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パトル本体などを、ひさびさに更新しました。


・パトルの軍事博物館G1.1
昔からあった、職員の合計給与が異常に膨れ上がるバグなどが修正されました。
原因を解明してくださった某Sさんに感謝します。
他には誤字の修正や、一部の敵シンボルをダンジョン・アーミーのを使う事で
より綺麗にしたりしました。

・ダンジョンアーミー体験版2.3
バグや誤字の修正の他、バランス調整を行っています。
また豆知識を追加しました。
たださらにバランスなどで手直ししたい場所があるので、また更新するかも
しれません。

・秘密のページのパトルの軍事博物館 戦闘難易度変更パッチ
某Sさんが作ったパッチです。
以前のに比べて、いろいろ改良が施されているとの事です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
D.兵器の解説やステータスの設定をした人からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダンジョン・アーミーは、僕以外にも多くの人の協力の元に作られています。
その中でも最も多くの兵器性能を再現し、最も多くの解説を書いた
boobyさんという方がいます。
今日はboobyさんからの、メッセージを紹介します。

——————————————————————-
どうもはじめまして。設定/解説の一部を担当させて頂きました、boobyです。
現在開発中のダンジョンアーミーには主に銃器の設定や解説部分で関わって
きましたが、今回はその中で自分が苦労した点、拘った点を中心に話して
いきたいと思います。

ステータス設定では、実銃と同じような性能にしつつも銃同士で多少なり
とも差を出す、という点に拘りました。下手をすれば近現代の銃というのは
カタログスペック上で殆ど似たような性能を持っているので、ゲーム内では
実銃に準拠しつつも開発国によって様々な差が出るようになっています。
命中率重視、威力重視、高バランス型や異様に頑丈で壊れないもの等等…
どれも一長一短で、場面によっては使い分ける必要も出てくるでしょう。

その中で何を重視するかは、プレイヤー次第です。性能関係なしに自分の
好きな武器を使い続ける!というのもいいかもしれませんね。

因みに基本的な性能は実銃準拠なので、その武器の性能が知りたければ
実銃の評判を見てみるのもいいかもしれません。解説でも、性能が高い/低い
と評判になっている兵器についてはその旨を記載している場合があるので
そちらも参考になる…かも?

解説で一番拘った点としては、兵器を知らない人が見ても分かり易いように
しつつ、それでいて兵器に詳しい人を如何に唸らせるかという部分です。

ゲーム中に登場する武器の中に自分の好きな兵器があればその解説も
見たくなるだろうと思いますし、その中に新たな情報やちょっとした小噺が
あればますますその兵器を好きになれると思いました。そんな訳で、もし
自分の知らない新たな情報や驚きがあれば是非驚いてやってください。
そして、その兵器をますます好きになってやってください。

苦労した点は両者共通で、様々なデータを集めて使えるものをピックアップ
する事ですね。有名な銃はデータも多いのでネタには事欠きませんが内容を
厳選しなければなりませんし、マイナーな銃はそもそもデータを集めるのに
苦労する事になります。収集の為英Wikiや英語サイトも回りましたが、英語が
苦手なので和訳するのが一苦労。設定/解説作業中は辞書と睨めっこの日々
でした(笑

こんな感じで進めていった設定/解説ですが、皆さんに少しでも楽しんで
もらえれば何よりです。是非、自分だけの愛銃を見つけ出してやって
ください。
——————————————————————-


_________________
ダンジョン・アーミーの公開まで18日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




————————————最近の更新————————
パトルの軍事博物館、ダンジョンアーミー体験版、パトルの戦闘難易度変更
パッチを更新。


◆Twitter
http://twitter.com/MutoFP/statuses/18122403282

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/


——————————————————

タグ

2011年5月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガバックナンバー

ジハード!?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■□□□□□【日本戦争ゲーム開発通信】□□□□
□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□軍事とゲーム制作のメルマガ□□□□
□□■●●●●●●●●●●●■□□□□□□2011/05/07号□□□□□□□
□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
メールアドレスの変更や登録の解除を希望される方は、次のURLをクリックして
画面の指示に従ってすすめてください。
http://wargame.jp//main/special/touroku_kaizyo_hennkou2.htm
===================================

いつもゲームを楽しんで頂きありがとうございます。
日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。

今回はパトルの軍事博物館の新パッチの紹介です。
大きな更新にあたるので、今回のメールは全員に送っています。

ところで、つい最近ビンラディンが亡くなりましたよね。
パトルの軍事博物館やダンジョン・アーミーにも、イスラム教過激派限定
正義の味方「オサマビン・ライデイン」というキャラが登場します。
このキャラに関する話もしようかと思います。




◆目次◆
A.メルマガを初めて読む方へ
B.パトルの軍事博物館 VS Legend of Tankパッチ
C.ビンライデインにボイスがついた!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A.メルマガを初めて読む方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガでは、ゲーム製作、最近あった面白い事、ミリタリー関係、
こんな感じの話を、できるだけ楽しく愉快に書いていきます。

でもやっぱりゲームの話題が多いので、「ダンジョン・アーミー」や
「パトルの軍事博物館」を知らない方は、紹介ページを軽く見ておくと
よりメルマガを楽しめると思います。

・ダンジョン・アーミー
http://wargame.jp/main/da/da.htm

・パトルの軍事博物館
http://wargame.jp/main/pmm/pmm.htm




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B.パトルの軍事博物館 VS Legend of Tankパッチ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦車とポケモンをかけ合わせたような、Legend of Tankというゲームが
あります。


Legend of Tankの作者である、ひよこ13さんが、「パトルの軍事博物館
VS Legend of Tankパッチ」を作ってくださりました!
http://igrigames.web.infoseek.co.jp/pmm/pach_loft.html

このパッチはLegend of Tankのキャラと、パトルの軍事博物館で戦えるという
ものです。
Legend of Tankをプレイした事がある方や、強敵と戦ってみたい人は
ぜひ遊んでみてください。


なおダウンロードサイトには「今のところ、東方パッチとの互換性は
ありません。」と書かれていますが、東方パッチ本体も本日更新して
互換性ができています。
バグの修正なども行われているので、東方パッチを遊ばれている方は
お手数ですが更新お願いします。

(ユーザー登録者向けのコンテンツなので、バックナンバーには載せていません)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C.ビンライデインにボイスがついた!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
突然ですが、ダンジョン・アーミーに戦闘ボイスがつく事になりました!
ボイスをつけようと思い立ったのは、4月前半。
ゲーム公開まで1月ちょっとしかないぞ!
・・・というわけで最近は、大急ぎでボイスの依頼したりしていました。

当然ビンライデインにも、ボイスがつく事になりました。
声をあててくださったのは、聖蹟桜ヶ丘太郎さんです。

ボイス1
http://wargame.jp/images/mel/da/bin1.wav

ボイス2
http://wargame.jp/images/mel/da/bin2.wav

もう少し誠実そうというのか、しぶいバージョンも送られてきたのですが、
迷った時は「やり過ぎぐらいが丁度いい」が僕の判断基準なので、
凄くやばそうな声になりましたw


_________________
ダンジョン・アーミーの公開まで25日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


————————————追記—————————-
次週のメルマガには、多くの銃のパラメータ設定をしたり、解説を書いて
くださったboobyさんからのメッセージを載せようと思います。

※全体配信ではないので、メルマガを希望している方のみになります。

————————————最近の更新————————
パトルの軍事博物館 幻想郷パッチの更新


◆Twitter
http://twitter.com/MutoFP/statuses/18122403282

◆ブログ
http://wargame.jp/wordpress/

タグ

このページの先頭へ