ミリタリーRPG パトルの軍事博物館(無料ゲーム)

パトルの軍事博物館(無料ゲーム)

軍事博物館を経営

ゲームのウリ

ゲーム概要はずばり・・・

目的


ゲームシステム

集めた兵器で戦える!

 ノルマンディー上陸作戦 空母決戦

  • 実在の戦車や航空機が約200種類登場!
  • 兵器のステータスは史実を元に設定!
  • 距離や高度の概念がある戦闘システム!
  • 倒した敵兵器は鹵獲して自分のものに!

軍事博物館を経営できる!

 博物館経営 決算

  • 兵器を集めるほど収益アップ!
  • 職員を雇い、経営政策を実行!
  • 外交システム、ライバル博物館に負けるな!
  • 改修で兵器をバージョンアップせよ!

世界中を巡れ!

 世界地図  東京

  • ヨーロッパを中心に、世界中の街に行ける!
  • どこの兵器を集めるかは貴方しだい!
  • 行く先々で個性的なイベントが発生!

軍事に詳しくなれる!?

 F15イーグル 戦車の砲弾の種類

  • 兵器を集めると写真と解説が見られる!
  • 戦車や飛行機の歴史、その他様々な資料が読める!
  • 当時の軍歌を声入りで聞ける!
  • 解説のボリュームは実に13万字前後!


個性豊かな登場人物を、ちょっとだけ紹介

ワンマン軍事博物館館長 パトル

パトル

「宣伝も、従業員の採用も両方必要だが、
宣伝の方が戦車が使えて楽しそうじゃないか。
修理したMk.Ⅰ戦車が私を呼んでいるのだ!」


─人物─
45歳バツイチ子持ち、スコットランド人という、わりと前代未聞な主人公。
世界中の兵器や資料を集め、世界一の軍事博物館を建てようと目論んでいる。
性格は自己中心的、横暴、無責任と救いようがない駄目親父だが、頭の回転は速く、
独特のユーモアセンスがある。

パトルの娘 カタリナ

カタリナ

「捕まるときはお父さんだけ捕まってね!
私は、戦車で脅されて強制されたと言うから!」


─人物─
パトルの1人娘だが兵器にはあまり興味がない。
性格は比較的明るく活発的だが、父のわがままにはあきれ返っている。
母に強引にパイロットライセンスを取らされたが飛行機も好きではない。
家出しないのが不思議なぐらいだが、なんだかんだ言って父と気が合う所もあるの
かもしれない。

共産主義者のウサギ コモラーデ

コモラーデ

「不思議の国から共産主義を世界に広げ、
堕落した西洋帝国主義者を打ち倒すために、
やって来たのだぴょん!」


─人物─
どういうわけだか、共産主義を世界中に広めようと企む謎のウサギ。
思い込みが非常に激しいうえに騙されやすく、共産主義のためと言われるとなんでも本気にしてしまう

砂漠の狐 ロンメル

ロンメル

「本作に関する説明を一任されたので、
プレイヤーは、分からない事があったら
聞いてもらいたい。」


─人物─
砂漠の狐の異名を持つドイツの軍人。
プレイヤーに様々な事をアドバイスしてくれる。
堅苦しい所があるが、誠実で才能豊か。

ミリタリービークルユニオン会長 ベンジャミン

ベンジャミン

「観衆の前で便座、便座というな!貴様はガキか!?」

─人物─
巨大軍事オタク組織ミリタリービークルユニオンの会長。
大変な自信家だが、残念なぐらいに実力が伴っていない。
パトルが付けたあだ名は便座マン。

イギリス王子 ハリ・ポットー

ハリーポットー

「やいやい、まさかハリー・ポットー様を知らないっていうのかよ!?」

─人物─
イギリスの王子だが、ナチスの軍服を着てパーティーに出たり、ドラッグをやったり、
問題児として有名らしい。
非常にわがままな性格で、反抗的だが、王子としての品格もやっぱり無い。

巫女 神田桜花

神田桜花

「もちろん、終戦後連合国による形ばかりの
リンチ裁判によって、無残にも命を奪われた
昭和殉難者も、今は神様としてここにいます。」


─人物─
都内の靖○国神社の巫女で、普段は日本人の心、軍歌のCDを販売している。
コモラーデとは対照的にかなり右に偏った思想の持ち主で、日本を2600年の歴史を持つ皇国と捉えている。
当然のごとく、コモラーデとは犬猿の仲。

自称天才映画監督 スペルバーグ

スペルバーグ

「それはもう、プライベート○イアンのように迫力があり、
タイ○ニックのように感動でき、
ビ○ンのように笑える映画だYO!」


─人物─
天才映画監督を自称しているが、奇妙奇天烈な映画ばかり作っている。
やたらファンキーでフランクな話し方をするが、話している内容は何だかおかしい。
また金銭感覚がずれており、撮影を手伝ってもろくな報酬はもらえない。

ソ連邦英雄 ジューコフ

ジューコフ

「逃亡兵はファシストに寝返った反逆者と見做し、有無を言わず射殺する!」

─人物─
第二次世界大戦でソ連を勝利に導いた軍人の1人だが、人命の損失を考慮しない苛烈な戦法でも有名。
最近は左遷されてしまい、パトルと同じく博物館の館長を任されているが、ソ連の財政難で展示する兵器すらないという有様らしい。

米国大統領 アンブッシュ

アンブッシュ

「人間と魚は平和的に共存できる」

─人物─
アメリカの大統領で、とにかく妙な台詞(失言)が多い事で有名。
好きな物は「愛と自由と信念」、嫌いな物はイスラム教や共産主義とか。
何故かスマソニアン軍事博物館の館長をしているが、あまり経営に関するノウハウは持ち合わせていない。


雑誌に掲載されています!

ip!2009年2月号
ip!2009年2月号

その他コンテスト入賞等
第4回ふりーむ!フリーゲームコンテスト
大人気賞受賞

フリーソフト超激辛ゲームレビュー主催
2008年 あなたが選ぶベストフリーゲーム
7位入賞 



ゲームをダウンロード!

パトルの軍事博物館ダウンロード

※ダウンロードサイトが開きます。

こちらも注目! パトルの軍事博物館、6年ぶりの新作!

パトルの博物館2


プレイヤー向けの情報

更新履歴
実況プレイ動画(ニコニコ動画に飛びます)
攻略情報
キャラクター人気投票
寄付のお願い
殿堂入りプレイヤー

応援バナー


もしパトルの軍事博物館が気に入っていただけたら、ミリタリー好きの友達などに紹介してもらえると嬉しいです。
またブログやホームページを持っている方は、次のテキストエリアをコピーすることで簡単にゲームを紹介できます。




日本戦争ゲーム開発TOPに戻る